永田農法のとよのかいちご - とよのか 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > いちご > とよのか > とよのかいちご

とよのかいちご  栽培中 読者になる

とよのか 栽培地域 : 大阪府 豊中市 天候 栽培方針 : - 読者 : 6人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : -㎡ 苗から -
作業日 : 2012-06-29 2011-09-14~289日目 曇り のち 晴れ 30.8℃ 20.6℃ 湿度:64% 積算温度:3915.8 ℃

永田農法のとよのかいちご

とよのかいちごも今年の収穫を終えました。
写真は以前のものなのですが、6月に入ってから次々に実をつけ始めました。

永農(永田農法)の子たちは5月にはあまり元気がなく、
(あわないのか・・・?)と思っていたのです。
が、そうじゃないのよね。理由は・・・

<私が液肥をほとんどやっていなかったから。>

途中で有機質のものや木酢液なら歓迎だけど、
化成肥はあまりな・・・なんて思ってしまって。

そしたら土ものは5月に実をつけ始めたのに、
永農は元気がなく一向に花もつけない・・・。

そこで急遽永農の液肥を使い始めました。

そうしたら、効果てきめん。
6月には元気になり花をたくさんつけ、実もなり始めました。
味も容もなかなかのものではずれなし!
(・・・写真がないのが残念ですが・・・。)

そりゃあそうよね。土と言っても小さい石だけなんだから、
液肥やらずにどこで栄養とんねん!!って話よね。

中途半端に栽培をしてしまい大変申し訳ございません>_<;

永農の子たちも土ものにシフトしていく予定にしていたのですが、
ちゃんと教え通りに実行すれば何の問題もなく、
土の跳ね返りなどがないので病気にもなりにくいのでは??
ということで、今年度も永農で育てていくことに決定。
    ・・・いろいろアレンジを加えて・・・



永農全体画

永農グッズ

永田農法 液肥  とよのか 

コメント (2件)

  • のんのんさん 2012-07-14 13:42:40

    ん?永田農法って、土使わないの?ジャリ小石だけなの???

  • keroさん 2012-07-14 18:32:44

     そうなんです。
    正確には「日向土」です。
    「粒の細かい軽石」か「川砂」でも可なんです。
    根っこが細かく全体に広がるので、
    収穫してからの片づけがなんとも大変です。
    でも、何度でも使えるので経済的なんだそうです。

GOLD
kero さん

メッセージを送る

栽培ノート数35冊
栽培ノート総ページ数1276ページ
読者数34人

 PNデビューは2012/06/28 。 当時のイチゴ非常事態の検索の際、こちらのユーザーさんのノートを参考にさせていただいたのが始まりです。現在イチゴは継続しつつ、皆さんの収穫情報を羨ましく感化され他のものを育て始めました。
近頃、虫にも興味が移り・・・名前のとおりケロも好きです。

 

とよのかを栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。