一番成りの自家採取 - 世界一 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > トマト > 世界一 > 発芽試験&栽培-17’-5_世界一トマト

発芽試験&栽培-17’-5_世界一トマト  栽培中 読者になる

世界一 栽培地域 : 愛知県 名古屋市守山区 天候 栽培方針 : 自然栽培 読者 : 0人
栽培環境 : 栽培面積 : 120㎡ 種から 3
作業日 : 2017-08-30 2017-02-10~201日目 天気:- 気温:-℃ 湿度:-%

一番成りの自家採取

自身曰く
果物や実物の一番成り(果)は、
自家採取の対象から除外すると豪語しているのに

一番成りを青採りして常温あかっく熟すのを待ってから
料理に使う為に実を開いたついでだからとタネを渡された

一生懸命果肉をあたっら形跡があるから
そんな事しなくてもワタごとくれれば良かったのに・・・

密閉瓶の中でワタを滑降させて液状化すれば
後は軽く水洗いするだけで果汁はとれるし
発酵させたことで
タネも熟しなが耐病性の効果も上がります。

渡されてからではどうすることもできないので
もう一度タネに付いた果汁と果肉を洗いなおしてから
乾燥させて詐取作業が完了しました。

自然栽培で品種としてタネの継代(更新)できたのですが
このタネを使くうと育苗に苦労すると思う半面
イレギュラーが出るかも…
そんな淡い期待を持ってみました。

1番成りから取り出したトマトのタネ

世界一 

コメント (0件)

GOLD
Fuego さん

メッセージを送る

栽培ノート数79冊
栽培ノート総ページ数698ページ
読者数20人

https://tierra-fuego.cookpad-blog.jp/

資格:ガーデニングコーディネーター
自然栽培アドバイザーと称して、
自らの菜園風景や自家採取の方法などを紹介する傍ら、
自家野菜で料理をするなど、
栽培にだけのとどまらず活動の幅を広げています。
現在、自家自家採種の手引書(電子書籍)を販売中です。

世界一を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。