ねこ系ミントの夏 - ミント-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ミント > ミント-品種不明 > キャットミントとキャットニップ

キャットミントとキャットニップ  栽培中 読者になる

ミント-品種不明 栽培地域 : 京都府 相楽郡精華町 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 3人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.1㎡ 苗から 2
作業日 : 2014-08-14 2013-06-10~430日目 曇り 33.2℃ 26.1℃ 湿度:73% 積算温度:7569.8 ℃

ねこ系ミントの夏

近くでスペアミントを栽培しているのだがあちらは甘さを加えたような冷涼感がある。葉に触るとガムを思い出すが、とにかく暑い夏にふさわしい良い香りが漂う。
一方、こちらのねこ系ミント(キャットミント)はシナモンの香りがする。このミントは鉢植えなので行儀よく育つ(もっとも、キャットミントについては地下茎で広範にはびこることがないらしい)。六月までに一度咲いた花からとっておいたタネから出た株も結構大きくなったなあ。
今近所にいる野良一家はキャットニップのほうにばかり寄っていくのだが、先代は逆にキャットミントが大好きだった(どちらもマタタビのような香りはしない)。
ねこにも好みがあるということだね。

切り戻したのでまた脇芽が出そうだ

シャムの子はシャムでした

いつもおどおど顔の野良さん

ミント-品種不明 

コメント (0件)