グアバ 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • 栽培記録 plantsnote
  • カテゴリ
  • QA

栽培記録 PlantsNote > グアバ

グアバ

  • 1

グアバ 育て方 栽培方法

    フトモモ科バンジロウ属、熱帯アメリカ原産の南国果物です。寒さに弱く越冬出来れば日本でも栽培可能です。 グアバは台湾等の熱帯の国々で食用として栽培されており、真珠、クロムサリ、ペンシートン、ルビー、ストロベリー、コスタ・リカ、アップル、ギニア、カットリー、マウンテンなどの品種がある。アジアでは、生のグアバに食塩、唐辛子粉、またはプルーンの粉末や乾燥梅干しの粉末(酸梅粉)をつけて食べる。葉っぱはお茶にも出来る。 グアバは日本では、沖縄県で民家の庭木としてよく見られるが、霜に弱い。ハワイなど一部の熱帯地域では、ある種のグアバが雑草のようにはびこっている。また、グアバは熱帯の植物には珍しく、室内で育成すれば温帯地域でも食べられる大きさの果実を収穫できるため、園芸の対象としても興味をもたれている。 開花期は温帯では春と空き、熱帯では周年。両性花で虫媒花。 収穫期は8〜10月(開花後120〜150日後)だが、石垣島では年中収穫可能。
  • 種まきの画像はありませんでした。

  • 収穫の画像はありませんでした。


グアバ 料理 レシピ

  • レシピはありませんでした。


グアバ の品種一覧

グアバ の新着Q&A