チェリモヤ 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • 栽培記録 plantsnote
  • カテゴリ
  • QA

栽培記録 PlantsNote > チェリモヤ

チェリモヤ

  • 1

チェリモヤ 育て方 栽培方法

    チェリモヤ(学名:Annona cherimola)は、バンレイシ科の植物およびその果実。 原産地は南アメリカのペルーやエクアドルである。赤道直下が原産にもかかわらず、チェリモヤは寒冷および暑熱に弱いという性質がある。そのため、原産地では標高2,000m近辺において栽培が行われており、そこでは一年間を通して日中の最高気温が20℃、夜間の最低気温10℃前後で推移している。 原産地ではさながら日本における柿のような、ありふれた果実である。味は甘く柔らかい食感であるが、食べごろになる前は青臭かったり、食べごろを過ぎると中身が茶色く変色して苦かったりする。甘く柔らかい味わいは、「森のアイスクリーム」にも例えられる。(出典:wikipedia)
  • 種まきの画像はありませんでした。

  • 収穫の画像はありませんでした。


チェリモヤ 料理 レシピ

  • レシピはありませんでした。


チェリモヤ の品種一覧

チェリモヤ の新着Q&A