みなみさやか 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • 栽培記録 plantsnote
  • カテゴリ
  • QA

栽培記録 PlantsNote > チャノキ > みなみさやか

チャノキ > みなみさやか タイムライン 

  • 茶(みなみさやか)を苗から栽培実験  栽培中

    IROMさん みなみさやか | 苗から | 愛媛県 | プランター | 2016-12-02

    • 11株+1(折れちゃった枝を挿し木してみます) 0日目
    • 日向 4日目
    • 日陰 4日目
    • 測定表 4日目
    • NO.1~5 21日目
    • NO.6~10 21日目
    • 測定表 21日目
    • これ以上の接写はiPhoneの限界 22日目
    • NO.1 27日目
    • NO.7 27日目
    • NO.8 27日目
    • 上部は伸びた分 32日目
    • ホオズキカメムシの卵 38日目
    • 測定表 38日目
    • NO.9 60日目
    • 測定まとめ 60日目
    • 葉に白い斑点 81日目
    • 測定まとめ 81日目
    • 丸い新芽 103日目
    • 測定まとめ 103日目
    • 日向の苗の蕾 122日目
    • 斑点が進行中 122日目
    • 測定まとめ 122日目
    • ちっちゃい花 153日目
    • どんどん葉っぱが減っていく 153日目
    • まとめ 153日目
    • まとめ 168日目
  • 1

みなみさやか 新着Q&A

みなみさやか カレンダー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
          1            

みなみさやか 栽培 MAP

  • 北海道:0
  • 東北:0
  • 関東:0
  • 中部:0
  • 関西:0
  • 中国四国:1
  • 九州沖縄:0
  • 北海道:0
  • 閉じる
  • 青森:0
  • 岩手:0
  • 宮城:0
  • 秋田:0
  • 山形:0
  • 福島:0
  • 閉じる
  • 茨城:0
  • 栃木:0
  • 群馬:0
  • 埼玉:0
  • 千葉:0
  • 東京:0
  • 神奈川:0
  • 閉じる
  • 新潟:0
  • 富山:0
  • 石川:0
  • 福井:0
  • 山梨:0
  • 長野:0
  • 岐阜:0
  • 静岡:0
  • 愛知:0
  • 閉じる
  • 三重:0
  • 滋賀:0
  • 京都:0
  • 大阪:0
  • 兵庫:0
  • 奈良:0
  • 和歌山:0
  • 閉じる
  • 鳥取:0
  • 島根:0
  • 岡山:0
  • 広島:0
  • 山口:0
  • 徳島:0
  • 香川:0
  • 愛媛:1
  • 高知:0
  • 閉じる
  • 福岡:0
  • 佐賀:0
  • 長崎:0
  • 熊本:0
  • 大分:0
  • 宮崎:0
  • 鹿児島:0
  • 沖縄:0
  • 閉じる

みなみさやかとは

1. 「みなみさやか」のセールスポイント

(1) クワシロカイガラムシ、炭疽病、輪斑病の防除は不要で、減農薬栽培に最適です。
(2) ミルクティーを連想させる花香とさっぱりとした滋味が特徴です。

2. 育成経過

(1) 育成地 宮崎県総合農業試験場 茶業支場
(農林水産省 茶育種指定試地)
(2) 交配 1970年(S45年)
栄養系名 宮崎9号
(3) 登録 茶農林42号(H3年)
種苗登録 H6.3
(4) 交配組合せ
交配組合せ

3. 品種の特徴

(1) 形態的特性

(1) 樹姿 : 直立型
(2) 株張り : 中
(3) 葉の形 : 長楕円(新葉・成葉とも)
(4) 葉の大きさ : やや大
(5) 葉厚 : 中
(6) 葉の色 : 濃緑(新葉・成葉とも)

(2) 生態的特性

(1) 樹勢 : やや強
(2) 挿し木発根性 : 良好
(3) 一番茶萌芽期 : 「やぶきた」より3日遅い

(3) 収量特性
一番茶では「やぶきた」より1~2割二番茶では3~4割多い。

4. 栽培・加工上の注意点

(1) 直立型で、主幹が優先的に伸育する傾向が特に強いので、幼木時の剪枝を低目に行い、分枝を促す必要があります。
(2) 定植は複条植えとして株張りを確保することが増収につながります。
(3) 香気に特徴があるので、自園自製自販の方に向いています。
(4) 全国での試作結果では、寒害(特に青枯れ)が発生した事例もありますので、寒冷地の栽培は避けた方が無難です。

みなみさやか のレシピ