2016年収穫のタマネギ (タマネギ-品種不明) 栽培記録 - alpha
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > タマネギ > タマネギ-品種不明 > 2016年収穫のタマネギ

2016年収穫のタマネギ  終了 成功 読者になる

タマネギ-品種不明 栽培地域 : 東京都 西多摩郡日の出町 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : ハウス栽培 栽培面積 : 8㎡ 種から 250
  • 最後のタマネギ収穫

    定植せず、畑に残したままでできあがった玉ねぎを収穫。

    29.1℃ 17.9℃ 湿度:65%  2016-06-11 272日目

    (5.00 Kg) 収穫

  • 倒れている赤タマネギ収穫

    1日晴れる予定なので、乾燥させるために午前中に赤タマネギ収穫し、藁の上で乾燥させる。 今回の赤タマネギは、この地域一帯成長がよいという。 花が咲いていたり、倒れないタマネギ数が多い。 昨年末に暖かかったので、花が咲いてしまったタマネギ...

    26℃ 16.3℃ 湿度:33%  2016-06-02 263日目

    (20.00 Kg) 収穫

  • とりあえず収穫

    収穫。収穫は午前中に完了させ、夕方まで畑の横で陽に当て乾かす。その後、箱に入れ収納。 赤玉ねぎは収穫できません。

    30.9℃ 15.1℃ 湿度:45%  2016-05-23 253日目

    (20.00 Kg) 収穫

  • そろしろ収穫時か。赤タマネギはまだまだ・・

    そろそろふつうのタマネギは倒れ収穫時か。 赤タマネギはまだ倒れない。

    26.3℃ 12.8℃ 湿度:63%  2016-05-21 251日目

  • もうだめかもしれない

    すべての株が完全に黄色くなってしまう。 サビ病が原因のようだ。 抜き去ろうと引っ張るが、まだ生きているようで抜けない。 サビ病としても、どうして隣の玉気に伝染しないのだろうか。

    23.7℃ 12.5℃ 湿度:63%  2016-05-15 245日目

  • タマネギ周囲のエン麦二回目の切り戻し

    タマネギにかぶるように成長したのでエン麦を高さ30cm位に切り戻す。 隣のニンニクがさび病にもかかわらず、タマネギにはまったくと言って良いほど影響がない。

    21.4℃ 13.2℃ 湿度:73%  2016-05-02 232日目

  • 周囲のエン麦が伸びすぎたので刈り込み

    エン麦がタマネギに陰を作ったり、押さえ込み始めたので高さ30cm位に剪定。植木用剪定ばさみで剪定するので、腰が痛い。

    23.9℃ 12.2℃ 湿度:63%  2016-04-10 210日目

  • 順調に成長

    今のところ順調。 風よけ、虫除けに周囲にまいたエン麦がやっと生長して風よけになってくれる。

    13.8℃ 6.9℃ 湿度:53%  2016-03-21 190日目

  • 定植

    2週間前に畑に8-8-8を散布し、耕耘、マルチを張る。 13日棒をマルチに押し込み穴を開け、そこにネギ苗を植える。 赤のサラダタマネギの方がここまでの成長がよい。

    16.8℃ 10℃ 湿度:69%  2015-11-13 61日目

  • 発芽が揃う

    発芽。 発芽まで乾かないよう時々散水。 どちらかというと、赤いサラダタマネギの方が発芽が良いようだ。

    28.5℃ 19.6℃ 湿度:62%  2015-09-22 9日目

    水やり 発芽

  • 1
  • 2

タマネギ-品種不明を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。