2018トマト類 (キャロル7) 栽培記録 - sora
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > トマト > キャロル7 > 2018トマト類

2018トマト類  栽培中 読者になる

キャロル7 栽培地域 : 兵庫県 佐用郡佐用町 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : 栽培面積 : 30㎡ 種から 30
  • 収穫終盤

    3月に播種した株は、すべて青枯れ病で収穫できなくなった。 脇芽から育てた株は特に発病の様子はないが、勢いがなく実が小ぶり。

    29.9℃ 21.1℃ 湿度:51%  2018-08-18 177日目

  • 収穫

    写真はルビースイート、キャロルセブン、チャペル、彦星のミックス。

    34.7℃ 27.9℃ 湿度:66%  2018-08-05 164日目

  • キャロルセブン・ルビースイート収穫

    病気のせいでどんどんと収量が落ちてしまう。 どちらも美味しいトマトだけに残念でならない。

    32.6℃ 26℃ 湿度:68%  2018-07-28 156日目

  • チャペル・彦星・フルティカ収穫

    青枯れ病で段々と無事な株数が減ってきている。 葉先が少し萎れかけただけの株の実も、食べてみるとやはり味が変わってしまっていて残念・・・

    32.6℃ 26℃ 湿度:68%  2018-07-28 156日目

  • 畑分収穫

    ルビースイートの収穫。 個人的には最も好きな味のミニトマト。 甘味酸味ともに強く、濃い味(*^^*) こちらも青枯れが拡がり、次回以降の収量に影響が出そうな見込み。

    32℃ 27.7℃ 湿度:76%  2018-07-22 150日目

  • 畑分収穫

    キャロルセブン、チャペル、彦星の収穫。 どちらも畝の端から青枯れ病が拡がっている。 キャロルセブンは大きさが不揃いだが甘みが強く、酸味が少ない。 彦星は大きさ形が揃っており、黄色トマトのわりに味が濃い。

    32℃ 27.7℃ 湿度:76%  2018-07-22 150日目

  • 畑分収穫

    大玉麗夏と中玉フルティカ。 麗夏はたくさん実っていたにも関わらず、鳥がついばんで、半分以上腐っていた。写真は無事な実。 フルティカは今のところ病害がなく、たくさん採れている。 大玉トマトのように皮が柔らかく、トマトらしいしっか...

    32℃ 27.7℃ 湿度:76%  2018-07-22 150日目

  • 病気拡がる

    先週の長雨で青枯れ病が拡がって、ほとんどの株が駄目になってしまった。 割れたものもあれば、茶色く腐ったものもあり、今年は本当に残念・・・ きれいに見える実だけをいくつか収穫。 味は水っぽくて美味しくはないが、少しでも食卓の彩に(^...

    34.7℃ 27.1℃ 湿度:69%  2018-07-14 142日目

  • 着色開始

    写真は彦星。 ほかの品種も同様に着色が進んでいる。 来週鳥やネズミの害が無ければ、収穫の見込み♪

    31℃ 23.9℃ 湿度:85%  2018-06-30 128日目

  • 着果具合

    大玉の麗夏はピンポン玉くらいの大きさになった。 ミニ系は第一果があと一週間くらいで肥大が止まる見込み。

    24.1℃ 17.5℃ 湿度:56%  2018-06-16 114日目

  • 1
  • 2

GOLD
sora さん

メッセージを送る

栽培ノート数264冊
栽培ノート総ページ数4769ページ
読者数37人

トマトの種まきを始めました(^^♪

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。