スティックセニョール 2013年7月 (スティックセニョール) 栽培記録 - メトロノーム
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ブロッコリー > スティックセニョール > スティックセニョール 2013年7月

スティックセニョール 2013年7月  終了 成功 読者になる

スティックセニョール 栽培地域 : 東京都 杉並区 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 1人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.3㎡ 種から 5
  • まとめ。

    虫との戦いでした(-_-;) 2度目の挑戦でちゃんと収穫できました!! 最初は、4月末に種まき。株は大きくなったが、真夏日が続く夏。花蕾がほとんどできずに、かなり残念な結果に、 リベンジで栽培した今回。 7月撒きは、育苗...

    19.4℃ 13.8℃ 湿度:57%  2014-03-26 247日目

  • 1・2号からも収穫して、全部終了。

    1・2号も収穫しちゃいました。 こちらもアブラムシが出てきているので、すべて収穫して終了します。

    19.4℃ 13.8℃ 湿度:57%  2014-03-26 247日目

  • 花が咲いた(@_@。 収穫 

    花が咲いてしまいました。(-_-;) 6・7・8号収穫して 撤収します。 茎を切る際少し目を残せば、また再成長してくれることはわかったのですが、だんだん小さくなってきていて、アブラムシも増えてきたので、ここで全収穫、撤収します。 ...

    19.4℃ 13.8℃ 湿度:57%  2014-03-26 247日目

  • やばいです。あわてて収穫。

    油断してたら、花蕾がずいぶんゆるんでます。 こんなにわき目も成長してくれました。 収穫です! ⑥⑦号で、13本 ⑧号で、 10本ぐらいとれました。

    17.5℃ 4.5℃ 湿度:49%  2014-03-16 237日目

    (0 Kg) 収穫

  • 6・7株目再生長。肥料やり

    こちらは、最初の収穫をしたら終わりだと思っていたのですが、脇芽の脇芽が頑張ってくれます。 根元のわき芽を残しておくとほんと長期間収穫が楽しめることがわかりました。 夏野菜の成長まで、プランターの利用予定がないのがいい時期だったかと思いま...

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2014-03-06 227日目

    肥料

  • 側枝花蕾収穫(1号&8号)

    1号は側枝の側枝を5・6本収穫。 8号からは、前回小さくて残していた側枝1本収穫。 かなり終盤になっています。もしかしたら最終収穫かもしれません。

    12.9℃ 3.4℃ 湿度:48%  2014-02-25 218日目

  • 3・4号終了

    再生を待っていましたが、鳥に葉っぱをほぼ食い尽くされて、 とても残念な感じ・・・・。 ほんの少しですが収穫して終了します。 根っこがあまりにガチガチなので、ばらまいたサニーレタスたちの芽を救出して、土を再生します。

    10.3℃ 2.8℃ 湿度:35%  2014-02-21 214日目

  • 最後の株は立派!!

    最後の株です、パープルさんとの混色で、株自体はそんなに大きくならなかったけど、最後なので、大きくなるの待ってました~~。 蕾がゆるくなりすぎかもしれないけど、売っているように茎も長くなり、途中でカットして、更に側花蕾を~~~というところま...

    9℃ 1.5℃ 湿度:37%  2014-02-19 212日目

  • 5株目折れた。

    雪の重みで、根元の細いところでポッキリ折れていました。 一度側枝花蕾を収穫して、更に側枝の整著を待っていた株です(><) 小さい小さい花蕾をいただきます。 前回は、側枝が折れたけど、今回は大元から折れる株が出てしまった・・・・...

    6.9℃ -0.2℃ 湿度:79%  2014-02-15 208日目

  • 7株目初収穫

    まだ小さめですが、7株目に当たる株からも初収穫 4本。 1株目の花蕾がちょっとだったので、一緒に食べます。

    9.2℃ 1.1℃ 湿度:58%  2014-02-09 202日目

スティックセニョールを栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2018/12/05 12月10日(月) 午前 9時 ~ 12時にマーケット機能(β版)の再公開のためシステムメンテナンスを実施させていただきます。
  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。