インゲン-品種不明 検索結果
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • 栽培記録 plantsnote
  • カテゴリ
  • QA

トップページ > インゲン-品種不明

インゲン-品種不明

検索結果 (751件)

  • 2017-01-14 2016 栽培後記

    2016年は全体にマメの出来が悪かった中で、これはそこそこ収穫できました。 種皮のきれいな豆を知人用に取って、残りが自宅用です。 それと今年播種する分として、虫食いがなく状態の良さそうなものを莢ごと冷蔵保存します。

  • 2016-10-08 莢の中で豆が膨らみ

    ワクワクした気持ちもありますが、今年はメイガの幼虫も大発生していて、気が滅入ります。 とにかく卵の段階で潰してしまわないと大変です。 すでに拡散してしまったようで、あちこちに食害の跡があります。 シャチ豆と同じように蔓が出ない株があっ...

  • 2016-09-25 十六ささげに隠れて

    よく見えなかったところに、莢が着いていました。 今年は調子が悪いマメが多い中で、これは順調に生育しています。 ただ相変わらずムシの攻撃は続いていて、新たにスズメガの幼虫も現れたので戦々恐々としています。

  • 2016-09-22 最初に咲いた花は

    無事に着莢して大きくなってきました。 まだまだ蔓の伸びが旺盛で、かなり密生した状態です。 もうイモムシを探すのは諦めて、被害が最小限に収まるのを願います。 台風の雨で湿った畝の溝に、またキノコが出現しました。

  • 2016-09-13 日が暮れるのが早くな...

    ようやくこのマメもタネを残す態勢に入ってくれたようで、花が咲き始めました。 今年初めて裏庭に植えたら、霜降り系インゲンの特徴である側枝の発生が顕著で、葉が重なり合ってしまいました。 この地に固定化されていて順調に生育していますが、オオタ...

  • 2016-09-08 裏庭の真ん中の畝は

    日当たりの関係か、生育がいいように思います。 ただバットグアノが効いたのか、葉が大きく蔓の伸びも旺盛なので、蔓ボケを心配しています。 まだよく探さないと花芽が見つかりません。 こちらはもうタネを残す態勢に入ってほしいです。

  • 2016-08-25 こちらはΦ11mmの...

    くるくる巻き付いてくれて、最後に植えつけた2株も順調に蔓を伸ばしています。 先行組のほとんどが、もうすぐ横支柱に到達しそうです。 問題はモグラの存在で、去年以上に暴れています。 今のところ大丈夫そうですが、ほどほどにしてほしいです。

  • 2016-08-08 20株ポット上げして

    出芽したのは10株で、まだキッチンペーパーを使った播種方法の要領がつかめていません。 このマメも白インゲン同様生長が早いので、出芽した10株を裏庭の畝に植えつけました。 もう2株確保するために、10粒再播種しています。

  • 2016-08-01 気温が高いためか

    全体に発根が早く、胚軸が伸びているのもあります。 直射日光は当てずに緑化しているので、今後はこの方法でやってみることにします。 ただ生長に個体差があるので、それぞれに合わせて対応するのは面倒ですが・・・。 そのため今回は緑化してないも...

  • 2015-09-28 秋晴れの空の下、

    種採りの保険で植えた地元の豆に花が咲きました。 播種から33日目、大正金時と同じ日数での開花に驚いています。 たぶん今の気候がこの豆にとって最適なのでしょう。 蔓の伸びもよく、側枝が支柱の先端に達しそうなので摘芯しました。

検索 絞込み

該当のカテゴリー
インゲン-品種不明
並替え
地域 
    

レシピ

野菜・種 の 購入 販売 交換