栽培記録 PlantsNote 千両二号 タイムライン
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める

栽培記録 PlantsNote > タイムライン > 千両二号

千両二号 のタイムライン カテゴリ 

更新剪定
写真はありません(汗) もう農作業でクタクタで… 根切りした後に追肥をしておきました。 まだ出来るのかなぁ…?
2018-09-18  いいね!  コメント ぞえさん 
220日目のナスは顔色いい
ナス千両二号の220日目を記録。 ナスも涼しくなって調子が良くなったのか、顔色がいい感じです。 ぽつぽつですが継続的に収穫できてます。
2018-09-12  いいね!  コメント まさきさん 
  • 紫の女王さん 2018-09-12 13:14:50

    継続的にポツポツなってくれるのが私は理想です。ドッサリは困ってしまいます。
    なんて、まだ植えたばっかりなのに。

  • まさきさん 2018-09-12 22:34:45

    ナスは美味しかったし、もっと沢山食べたいところですけどねw

    まあプランタや鉢で栽培してる訳だし、贅沢は言えません。。

収穫
3個。
2018-09-12  いいね!  コメント Tomato123さん 
収穫
またナスを1本収穫した。 重さ91g
2018-09-10  いいね!  コメント 和泉屋さん 
収穫
2本168gを収穫
2018-09-03  いいね!  コメント 和泉屋さん 
210日目のナスはぽつぽつ
ナス千両二号の210日目を記録。 更新剪定したところもいい感じに伸びて実を付けだしました。 まずまずの出来で、ぽつぽつ収穫できてます。
2018-09-02  いいね!  コメント まさきさん 
秋ナス初収穫
なすも一気に大きくなり、剪定後初収穫! 焼きナスかな!
2018-08-23  いいね!  コメント おいどんの庭さん 
200日目のナスはまずまず
ナス千両二号の200日目を記録。 恐る恐るの更新剪定でしたが、いい感じでわき芽が伸びてきてます。 けっこう伸びるのも早いので、収穫した後の枝をちょくちょく切り戻しています。
2018-08-23  いいね!  コメント まさきさん 
  • うずらのたまごさん 2018-08-23 11:34:29

    すごくいいナス作ってますね!素晴らしいできです!ナスを水耕栽培で育ててる人を数人見かけたことはありましたが、ここまでいいナスを作る人を見たことがありませんでした!完全にプロ級ですよ!どうやっるんですか?!
    ナスは水耕栽培に適さないと思っていただけにとても衝撃を受けております!

  • まさきさん 2018-08-23 21:37:03

    あー水耕栽培って言っても、カテゴリ的に近いので選んでいるので、正確には水耕栽培ではないようです。

    正しく表現するなら、養液栽培の固形培地耕というカテゴリになるみたいなんです。

    底面給水式のプランタとかにヤシ殻系の培地もしくはセラミック系培地を入れて育ててます。

    液肥は、OATアミノハウスのセットが小分けでヤフオクで売られているのでそれを使ってます。

    土は使わないけど、土耕に近い状態で栽培できる方法ですね。

  • うずらのたまごさん 2018-08-23 22:16:48

    見た目が水耕栽培っぽくないかもしれませんが、私はそれが完全な水耕栽培だと思います。栄養価の無い培地を使い、肥料は培養液だけなんですよね?それでカッコのいいナスができてるなんてスゴイですよ。他の人の成功例を見ても、なんらかの生理障害のようで、いびつな実を着けています。他の人のは失敗だと思います。私も大塚ハウス使ってます。しかし、ナスはうまく育てることができません。培地。。。培地が重要ということなんですね。勉強になります。ありがとうございます。

  • まさきさん 2018-08-24 10:08:26

    そー言えば、栄養価の無い培地では無かったかも知れません。

    ヤシ殻系の培地って売れないのか販売終了しちゃうモノが多くて、肥料入りの必要は無いものの今は「水でふくらむ野菜の土」をメインに使うことが多いです。
    コレ元肥が混ぜ込まれてます。

    あと、水耕で失敗しているナスの例は見ないと分かりませんが、たぶん病害虫系なんじゃないかと思いました。

    自分もnoriさんに指摘されるまで気づかなかったんですが、アザミウマやハダニといった目に見えない害虫被害にやられます。

    葉っぱの裏がつるピカだったり、成長点付近がカサカサの茶色になっていても、害虫のせいだとはなかなか気づけないものでした。

    薬を使ったらぴしゃりと治まって、無事復活したことがあります。

    培地や液肥濃度の方が問題かも知れませんが、自分にとっては害虫系が落とし穴でしたね。

  • うずらのたまごさん 2018-08-24 11:45:40

    まさきさんは自分のすごさに気がついていないんだと思います。病害虫は土耕栽培でも水耕栽培でも影響してきます。完全閉鎖型の植物工場でない限り、農薬散布は必須です。極端な話をするならば、土で栽培した時より水耕栽培の成績が良いのであれば、農家は水耕栽培に切り替え、イチゴのように水耕栽培が当たり前になってくると思います。しかし、現状、商業的に生産が成功している野菜は主にレタス、イチゴ、トマトぐらいしかありません。まさきさんがナスに使っている培地はイチゴで使われているものに似ています。培養液だけでは増えない有用微生物群にとって良い環境が出来上がっているのだと思います。土は最高の培地ですが、土を使うと水耕栽培とは呼べません。水耕栽培が土株栽培に劣る理由は簡単には有機栽培できないからだと思っています。うちの水耕栽培の枝豆の株はすごく大きく育っているのですが、根に根粒菌がいません。豆がとても貧弱です。土には到底及びません。私はまさきさんがナス栽培に必要な有用微生物群を捕まえたと考えています。

  • まさきさん 2018-08-24 21:51:53

    そんなバナナw ナス栽培初めての本物の初心者ですよw

    思わず自分の持ってる水耕本を見直してみましたが、「土を使わないはじめての野菜づくり」「かんたん水耕栽培 決定版」「60日以内にできる水耕野菜づくり」の3つでナスの栽培事例を載せてて、特に難しいとかの記述はありませんでした。

    ナスは水耕栽培に向いているなんて書かれてる本もあるし、どのサンプル例もきれいな育ち方をしていますよ。

    ちなみにうちのナスはヤシ培地とセラミック培地の2つで試しましたがヤシ培地の方が生育がよかったです。

    セラミック培地というのはイソライトCGにゼオライトを混ぜたモノでして、お値段は高いし、うまく育たない野菜もあってオススメできないですが、興味があったら調べてみてください。

    自分の凄さに気づいてないだけとか、ちょっと褒めすぎですヨw

  • うずらのたまごさん 2018-08-25 08:52:47

    私も本を1冊読みました。本には見栄えの良い写真を厳選して使っています。また、簡単だと言わなければ本が売れません。私はその本の著者のブログをよく見ていたのですが、やはりナスはうまく育っていると思えませんでした。実は成ってますが、実の色や形、収穫量は明らかに土耕栽培に劣っています。一番果を放置し、石ナスにするなど、ナスの栽培経験が浅いのもわかりました。水耕栽培にハマってる多くの人は土から離れ、考え方が偏る傾向にあります。また、園芸の基礎ができていないままいきなり水耕栽培をはじめる人も少なくなく、水耕栽培の前に初歩的な園芸のミスを多発します。私もそうでした。その本の著者もそうです。また、人によって成功の基準が違うのかもしれませんが、私は土耕栽培と同等以上で成功だと思います。本の著者は水耕栽培のパイオニアですが、成功の基準がとても甘く、実が成れば成功としています。私にはいくつかの実が生理障害のように見えました。その点、まさきさんのナスは農家が作るナスに引けを取らないとても健康的な色艶、形をしています。土耕栽培で良いナスを作る人はいますが、水耕栽培でそんないいナスを見た事がありませんでした。

  • まさきさん 2018-08-25 09:38:31

    自分も園芸の基礎を知らず、いきなり水耕栽培をはじめたクチですw
    土耕と同等以上で成功というのは、かなりハードルを高く設定してますね!

    ちなみにプランツノートに上げてる写真も出来の悪いのは廃棄してたりするので、厳選された写真と言えますよw
    剪定前は小さな実ばっかになってしまって、まとめて廃棄とかしてるので。。

    このまえ実家に帰省した際、母親が育てていた庭のナスを見たら、ああやっぱり広い土と日当たりの良さには敵わんな~と思わされました。

    なんか一目で健康さが違う!って感じで、メタボな人がアスリートのボディを見せつけられたような思いでしたw

    自分の場合は「日当たり悪めな庭」「小さな容器栽培」という条件なので、そこそこ収穫があれば成功だと思っているので、だいぶハードルは低いですw

    今回のナスは失敗な時期もあったけど、そこそこ成功かな~とは思っていますが、そこまで褒められると恐縮してしまいますね。。

    何が成功の要因かと聞かれても分からない程の初心者ですが、お互い頑張りましょう!

    うずらさんの不思議な水耕容器も楽しみに期待してますよw

  • うずらのたまごさん 2018-08-25 15:30:57

    難しいことを言ってしまいすみません。私は単細胞です。自分が栽培した野菜を収穫して食べられたらそれで嬉しいし、それで満足です。そして、無類の園芸音痴です!私が何かを収穫できるのであれば、誰でもできるということです。メロン栽培5年目でやっと今年収穫まで持っていけました! 園芸音痴代表として頑張ります!まさきさんから色々学び、私も水耕栽培で野菜を収穫できるようになりたいです!

秋なすの準備
夏ナスが終わりました。次に秋なすの準備のため、強剪定をおこないました。やや切りすぎたかなと反省。 根切り、化学肥料(8-8-8)と液肥を追加しました。
2018-08-22  いいね!  コメント k.rbjさん 
観察
今年の暑さの中、コンスタントに結実しています。 もう少ししたら更新剪定しますが、この台風が気になります。 しっかり雨が降ってくれたら、それはそれで助かるのですが… 雨の後はしっかり草引きしないとアカンなぁ。
2018-08-22  いいね!  コメント ぞえさん