ポット de 桃薫 (桃薫) 栽培記録 - kappa
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > いちご > 桃薫 > ポット de 桃薫

ポット de 桃薫  終了 成功 読者になる

桃薫 栽培地域 : 茨城県 つくばみらい市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.1㎡ 苗から 3
  • 株もお疲れ

    各ポットから1個ずつ収穫.新しい葉の展開が遅く、株もかなり疲れてきた様子.時々液肥を補給する.

    26.7℃ 19.4℃ 湿度:77%  2014-06-17 54日目

    (0 Kg) 収穫

  • 毛深い小粒の実

    小粒の実の収穫が続く.13日は22g/4個,15日は8g/1個.小さい実は少し毛深い感じ.

    28.4℃ 16.2℃ 湿度:66%  2014-06-15 52日目

    (0.03 Kg) 収穫

  • ぽつぽつ収穫続く

    6/8は3粒13g,6/10は2粒13g.かなり小ぶりの実.色も最初の頃に比べると白っぽくなる.

    24.2℃ 19.1℃ 湿度:91%  2014-06-10 47日目

  • 3個収穫

    9号鉢から3個収穫.それぞれ6,6,8gと小粒.他のイチゴのように収穫時期を色で判断できないので、香りが強くなり果実が柔らかくなったら収穫しているが、見極めが少し面倒.

    21.3℃ 18.4℃ 湿度:85%  2014-06-05 42日目

    (0 Kg) 収穫

  • この株からも正常な実を収穫

    うどん粉病が出ていた株からも正常な実が収穫され始める.粒はやや小さく10g.

    26.1℃ 19.5℃ 湿度:78%  2014-06-04 41日目

    (0.01 Kg) 収穫

  • うどん粉病の果実収穫

    うどん粉病が出た果実収穫.うどん粉の部分は果皮が陥没し,臭いも少ない.

    31.2℃ 17.6℃ 湿度:62%  2014-06-01 38日目

  • うどん粉病

    果実の色づきが遅い9号鉢の1株はうどん粉病.早い段階で果実が2つダメになっており、苗が送られてきた時既に菌が付いていたようだ.伝染しないように他の2株から離しておく.

    28.4℃ 16.4℃ 湿度:67%  2014-05-25 31日目

  • 次々色づく

    9号鉢のうちの1つと5号鉢は次々色づく.着果数が増え果実の大きさは小さくなる.この日は2個23g収穫.

    27.1℃ 16.9℃ 湿度:75%  2014-05-28 34日目

  • 第2果収穫

    9号鉢のうちの1株から1個初収穫.21gの大果.食べた感想はやはり桃で、完熟するまで待った方が香りが強くなり果実も柔らかくなるが、傷みやすくなるので難しいところ.

    25.9℃ 16.8℃ 湿度:90%  2014-05-27 33日目

  • 初収穫

    色づいた実を初収穫.17gの大果.色はピンク色で普通のイチゴより薄いが、白イチゴと言うほど薄くはない.強いカラメル臭があり、イチゴらしい味は余りない.果実の柔らかさもあって、食感は「つぶつぶがある桃」.

    20℃ 12.2℃ 湿度:72%  2014-05-23 29日目

GOLD
kappa さん

メッセージを送る

栽培ノート数12冊
栽培ノート総ページ数633ページ
読者数11人

桃薫を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2018/12/05 12月10日(月) 午前 9時 ~ 12時にマーケット機能(β版)の再公開のためシステムメンテナンスを実施させていただきます。
  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。