発根、そしてポリポットへ - ゴーヤ-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ゴーヤ > ゴーヤ-品種不明 > ゴーヤを種から育てる

ゴーヤを種から育てる  終了 読者になる

ゴーヤ-品種不明 栽培地域 : 静岡県 賀茂郡松崎町 天候 栽培方針 : 無農薬栽培 読者 : 0人
栽培環境 : 栽培面積 : 0.6㎡ 種から 5
作業日 : 2014-05-13 2014-05-04~9日目 曇り のち 晴れ 24.4℃ 14.8℃ 湿度:81% 積算温度:173.7 ℃

発根、そしてポリポットへ

最初に水に浸した種の内、一個に発根が確認できました。根というのは柔らかいものだという先入観を打ち消すような硬質な根。根と言うよりかは牙と言った方が伝わるかな。ちょうど、トマトの脇芽を土に挿して発根させたときの雰囲気に似ています。
さっそくこの一個と、これよりかは短い2個をポリポットに移すことにします。
根が下を向くように培養土に潜らせ、種一個分(約1cm)の土を覆土。
もちろん、発芽するまで適温管理にも気を配ります。
地温30度前後になるようカバーを被せ、日中は温度が上がりすぎないよう外します。

発根

ポリポットへ

温室効果

ゴーヤ-品種不明 

コメント (0件)