畑に植え替え - クイーンニーナ 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ブドウ > クイーンニーナ > クイーンニーナ

クイーンニーナ  栽培中 読者になる

クイーンニーナ 栽培地域 : 熊本県 熊本市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 1人
栽培環境 : 栽培面積 : 6㎡ 苗から 1
作業日 : 2015-03-11 2012-10-28~864日目 天気:- 気温:-℃ 湿度:-%

畑に植え替え

今日は時間に余裕があり、朝から思い立ったように、自宅のぶどうを畑に移植することにした。
昨年たくさんの実をつけすぎて、枝の伸びは一番わるかったクイーンニーナを移すことにする。
早速固定しておいたワイヤーを外して、枠にシャベルを差し込んで、丸く根をきったあと、深くシャベルを差し込んでテコの原理で持ち上げてみると、意外にあっさり持ち上がってしまった。
そんなに根を張ってなかったのかもしれない。
移植するには好都合かもしれないので、一気に移動!
畑まで持ち込んで、枠を作り、土を掘り出したら、殆ど泥状態。あまりいい環境とは言えないが、マグアンプと果樹用の肥料を混ぜ込んで取り敢えずワイヤーを張って固定した。
午前中の作業で、取り敢えず終了!
庭では下に車を入れる必要があったので、2.2m程の高さだったが、畑では車の心配はいらないので1.8mに低くした。
分岐点をうまく使おうと思ったが、位置が合わないようです。
切り詰めようとも思ったのですが、実が付くなら何個かならせようかな。と、新しい棚の高さで芽傷を入れ、それより上の枝は今年限りの収穫枝にすることにした。

移植完了。分岐点の高さがずれた

移動前の根元

移植前の棚

クイーンニーナ 

コメント (0件)