水分不足が原因! - 巨峰 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ブドウ > 巨峰 > ブドウ(巨峰)

ブドウ(巨峰)  終了 成功 読者になる

巨峰 栽培地域 : 千葉県 市川市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 6人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.2㎡ 苗から 1
作業日 : 2013-09-11 2012-12-05~280日目 曇り 26.2℃ 23.2℃ 湿度:85% 積算温度:4218.9 ℃

水分不足が原因!

購入店から回答・アドバイスをいただきました(^^)

まずは画像を見ていただき、茎が急に垂れたときの状況を伝えたところ・・・

『茎割れや葉っぱが薄い原因として、栄養分不足、または肥料の過剰
摂取などが考えられます。

行灯にした後にも生長しているので、行灯仕立てにした事が原因で弱って
いる訳ではない。

葉っぱの色合いからして、先端の方まで栄養分が行き届いていない事が原因とも
考えられる。肥料を与えすぎると、葉っぱは肉厚になり、逆に少ないと薄くなります。』

との回答があり、次に肥料と水やりについて以下を伝えたところ・・・
(肥料)
 ・昨年12月の植えつけ時
 ・7月に1度
 ・上記以外では液肥(万田アミノアルファ)を2週間に1度程度
  ※春にあげるのを忘れていた

(水やり)
 ・水やりは毎日あげていない、
 ・週2(2,3日に1回程度)あげていた
 ・土がカピカピになっていることがあった

『夏場の水分不足が原因かと思います。鉢植えなので、庭植えよりも土は乾燥しやすいです。

土の表面が乾燥したら、朝の涼しい時間にたっぷり与えます。
これからの時期は、涼しくなってくるので、朝の時間以外でも大丈夫です。

肥料に関しましては、十分すぎるほど与えて頂いているので、栄養分不足では
ないようです。ただ、肥料過多によって苗木が弱ってしまう事もありますのでご注意下さい。

7月に一度与えて頂いていますので、12月~2月の寒肥までは控えめで
与えるようにしてあげて下さい。

苗木の先の葉っぱが変色しておりますが、全体的には、いたって健康で丈夫な
苗木なので、このまま枯れこんでしまったり、弱ってしまう事は無いと思いますのでご安心ください。』

とのことでした(^▽^)

やはり何度か “ 土がカピカピ ” になっていたことがあったので常に気にしてはいたけれど・・・
あの猛暑だものねぇ。。。もっと水やりしても良かったのね(--; 反省!
先端は枯れちゃったけど大丈夫とのことで安心したわぁ。他の葉がまだ元気だしね、
様子を見つつ、水やり頑張ろう~\(^▽^)

肥料は落葉後の植替え(土の交換時)に寒肥としてあげる予定なので、
アドバイスの通り、葉の様子を見つつ控えめにしておこう!

何とかこれ以上ひどくならないと良いけどなぁ。。。

来年の収穫目指して頑張ろう~~p(^▽^)q


今朝の様子。枯れちゃった(><)

巨峰 

コメント (0件)

GOLD
あずき さん

メッセージを送る

栽培ノート数92冊
栽培ノート総ページ数1288ページ
読者数22人

ベランダ菜園6年目になりました☆種から育てる楽しさ、土作りとマイペースで楽しんでいます♪
~・~・~・~・~・~・~・イチゴのランナー伸びてポットが増えた。今期は上手に植え替えしたい♪



巨峰を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。