タネを採取して千果を育てたら・・・・② - トマト-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > トマト > トマト-品種不明 > 2016年のミニトマト

2016年のミニトマト  栽培中 読者になる

トマト-品種不明 栽培地域 : 東京都 杉並区 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.3㎡ 種から 15
作業日 : 2016-06-08 2016-03-01~99日目 曇り 27.3℃ 16.5℃ 湿度:72% 積算温度:1562.3 ℃

タネを採取して千果を育てたら・・・・②

毎日楽しく成長は見ていたけど、全然写真をとっていなかった。

成長点がなくなったと思った「千果」なんと1つおきに果房がつくのです(@_@。
通常は8個目に果房、その後4個目に果房のはずの成長が 
倍の量果房が付きます、 脇目もすぐに果房ができる。

これって、苗から育てている 「大王」前年度参照(笑)
と同じ育ち方なんです。
なので、「大王」のようにわき芽もほぼ放置、きちんとした支柱は立てずに
育てていたら、こんな感じになりました。

と、写真わかりにくいけど、背が低いのに果房がいっぱいで、元気に実を実らせています!! 実が赤くなりだしたらもう少しわかりやすいかな??

ほかの品種の方が、葉の様子など調子が悪くで、かなりダメダメだった一昨年のように早々と病気になって終了してしまいそうなので(連作障害の対策が適当(-_-;)) 

成長の早い 千果の今後に期待 (笑)




トマト-品種不明 

コメント (0件)

2016年のミニトマトの他の画像一覧

トマト-品種不明を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。