サントリーの調理用トマト・2017春 (ボンリッシュ) 栽培記録 - 麦わら
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > トマト > ボンリッシュ > サントリーの調理用トマト・2017春

サントリーの調理用トマト・2017春  栽培中 読者になる

ボンリッシュ 栽培地域 : 東京都 小金井市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.1㎡ 苗から 4
  • きれいな色

    ボンリッシュは形もタマゴ型でかわいいが、メリハリの効いた色の変化が綺麗。

    33.5℃ 23.7℃ 湿度:85%  2017-07-29 89日目

  • ルンゴとボンリッシュ

    両方とも段々とれるようになってきた。 今度トマトソースを作ろう。

    32.3℃ 24.9℃ 湿度:76%  2017-07-20 80日目

  • お尻が黒くない

    ちゃんとしたルンゴがようやくとれだした。 ボンリッシュとともにソース分の量になるまで冷凍しておこう。楽しみ。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2017-07-03 63日目

  • 信号のようだ

    色とりどりのボンリッシュ。 ルンゴは尻腐れが酷いが、上の方でようやくちょっと収まってきた。

    23.9℃ 21.5℃ 湿度:95%  2017-06-25 55日目

  • なにかに似てる?

    ボンリッシュの色とか表面の感じが、柿に似てる気がしました。

    30.6℃ 20℃ 湿度:63%  2017-06-10 40日目

  • 不思議な質感

    ボンリッシュの実は、ほかのミニトマトや大玉トマトと色や質感が違っていて面白い。 ルンゴはやっぱりお尻が黒くなってきました。苦土石灰をまいてリキダスをあげておいた。

    22.6℃ 17.9℃ 湿度:74%  2017-06-07 37日目

  • タマゴのようだ

    ボンリッシュは形がタマゴのようでかわいい。 ルンゴはなんかお尻に危険な兆候が見えてるんですが、この品種も尻腐れするの~?

    26.6℃ 16℃ 湿度:44%  2017-06-03 33日目

  • ルンゴくんとボンリッシュさん

    どちらも小さい実がつき始めた。 ルンゴくんの方が細長くて、ボンリッシュさんは卵型。

    26.9℃ 17℃ 湿度:71%  2017-05-29 28日目

  • 調理用トマトを2種類植えた

    以前から育ててみたいと思っていたサントリーの『ルンゴ』と『ボンリッシュ』。ジョイフル本田で4株698円のお買い得価格で売っていたので早速買ってきた。 『ルンゴ』はちょっと歪な細長タイプで、水分が少なくてうまみが濃いそう。 『ボン...

    22.4℃ 12.3℃ 湿度:62%  2017-05-03 2日目

  • 1

GOLD
麦わら さん

メッセージを送る

栽培ノート数160冊
栽培ノート総ページ数2428ページ
読者数150人

プランター、ポットで野菜を作っています。最近はメロン、スイカ、イチゴ、トウモロコシに夢中。果樹の栽培にも挑戦したいです。

ボンリッシュを栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。