石灰と堆肥 - 黒田五寸 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ニンジン > 黒田五寸 > 人参のノートを書いてみる 2018春

人参のノートを書いてみる 2018春  栽培中 読者になる

黒田五寸 栽培地域 : 広島県 東広島市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.2㎡ 種から 8
作業日 : 2018-03-20 2018-02-19~29日目 天気:- 気温:-℃ 湿度:-%

石灰と堆肥

PNを読んでると 待ちきれなくて
自分の決めたスケジュールを自分で破ってしまう。

★3月13日 苦土石灰を混ぜ混む

酸性雨で土がすっかり酸性になってしまうんだって。
アルカリ性のほうが生育に適してる野菜には 石灰をまいておくらしい。
酸性が向いてる植物もあるから 要注意。

苦土石灰の苦土は マグネシウムのことで
葉っぱを元気にしたり 緑色を濃くしたりするんだって。

なんで2週間前に石灰を撒くか?

雨にあたると 発熱するから?
ガスを発生して種や苗を枯らすから?
正解は そのほうがいいらしいから。
堆肥と一緒にいれないほうが いいんだよね?ね?
(誰にきいてんだか)

★3月20日
大型プランターに土を入れて
バーク堆肥と発酵油粕と 一握り残ってた鶏糞ペレットを混ぜ混んだ。

来週 種まきします。
これだけ毎日雨降るのなら もっと早く蒔いておけば良かったなあ。
人参は乾かさないように保湿に気をつけて
発芽させるのだそうです。

石灰を混ぜて

堆肥を混ぜた

100均 肥料

黒田五寸 

コメント (0件)

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。