保温育苗2020 (サンマルツァーノ リゼルバ) 栽培記録 - dp106
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > トマト > サンマルツァーノ リゼルバ > 保温育苗2020

保温育苗2020  終了 成功 読者になる

サンマルツァーノ リゼルバ 栽培地域 : 徳島県 徳島市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : 室内 栽培面積 : 0.5㎡ 種から 50
  • 里親出し第二弾

    余っている苗の里親出し第二弾でした。 場所が必要なマクワウリ系はもらってくれるヒトが少ないので助かります。

    19.9℃ 16℃ 湿度:96%  2020-05-16 98日目

  • ウリ科チームをポット上げ

    トマトチームはほぼ第一弾の定植を完了しました。 ウリ科育苗もまだ双葉が開いたぐらいですが、大きなカボチャ・ズッキーニ、小さなマイクロキュウリとマクワウリのポット上げしていきます。

    23.5℃ 12.1℃ 湿度:66%  2020-04-30 82日目

  • 第一弾を里親に出しました

    トマト・ナス・唐辛子苗の一部を里親に出しました。 トマト5種、ナス2種、唐辛子2種です。まだ、ナスと唐辛子は小さいけどね。

    15.4℃ 6.3℃ 湿度:50%  2020-04-11 63日目

    植付け

  • トマト苗の様子

    第一弾、第二弾ともに育ってますが、まだ寒い日もあるので、葉が低温で傷んでるところもあるねぇ。

    14.6℃ 8.6℃ 湿度:52%  2020-04-05 57日目

  • ポット上げ第二弾

    こちらは関東と違って、そんなに寒くはなっていません。 ポット上げ第二弾、トマト約20本とナス・唐辛子系の約10本を行いました。 第一弾は順調に成長しています。

    13.9℃ 7.5℃ 湿度:67%  2020-03-29 50日目

  • トマト苗をポット上げ

    1番最初から育苗しているトマト苗たちをポット上げしました。 中玉ベルニサージュとグリーンゼブラはどちらか分からなくなってしまった。。。 主力のサンマルツァーノは例年真夏には着果が悪くなるので、早い時期が勝負! 黄色ミニトマトのイエロー...

    18.5℃ 9℃ 湿度:70%  2020-03-22 43日目

  • ビニール温室で育苗中

    根出しからジフィーで芽出しをした夏野菜苗たち、第一弾は温室で育苗中です。 トマトチームはそろそろポット上げしてもいいのがありますが、ナスや唐辛子チームはまだ双葉ですね。

    13.7℃ 5.2℃ 湿度:59%  2020-03-15 36日目

  • トマトチームの様子

    かなりバラつきがありますが、先行してるものは本葉が出始めています。 新しいタネの中玉ベルニサージュ・グリーンゼブラと調理用のサンマルツァーノリゼルバは優秀。100%近い発芽率です。 去年のタネを使ってる大玉トマトの世界一は発芽率悪いです...

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2020-03-02 23日目

  • 初めての屋外日光浴

    育苗中の夏野菜苗、天気がよかったので、はじめての屋外日光浴でした。 サンマルツァーノRとゼブラ系中玉トマト以外にも、ミニトマト・ミニパプリカ・姫とうがらし・フィレンツェ・ゼブラなすの発根を確認しています。

    11℃ 2.8℃ 湿度:60%  2020-02-19 11日目

    発芽

  • いろいろ発芽中

    猫式保温箱が稼働中です。 トマトはサンマルツァーノリゼルバ、ベルニサージュ、グリーンゼブラが全部発芽しました。 特にサンマルツァーノリゼルバ、8粒入りのところが10粒入っていて全部発芽した優れものでした。

    10.3℃ 2.6℃ 湿度:48%  2020-02-17 9日目

  • 1
  • 2

GOLD
dp106 さん

メッセージを送る

栽培ノート数195冊
栽培ノート総ページ数2671ページ
読者数13人

レベル50になりました。人生50年。
南国徳島で嫁さんの知り合いに借りた畑で野菜を作ってます。