ピーマン・とうがらし2020 (ハラペーニョ) 栽培記録 - dp106
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > トウガラシ > ハラペーニョ > ピーマン・とうがらし2020

ピーマン・とうがらし2020  終了 成功 読者になる

ハラペーニョ 栽培地域 : 徳島県 徳島市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 2㎡ 種から 10
  • とうがらし系最後の収穫

    最後の収穫でしょうか。種もとりました。 去年のミニパプリカみたいに年越しさせるかは考え中です。

    14.2℃ 7℃ 湿度:82%  2020-12-28 242日目

    (0 Kg) 収穫

  • 収穫も終盤

    花もほとんど咲かなくなり、収穫は終盤ですが、まだたくさん採れてます。万願寺とうがらし・ハラペーニョ・ひもとうがらし・ミニパプリカたち。 ミニパプリカは今年も年越しするのか?

    17.6℃ 7.7℃ 湿度:67%  2020-11-05 189日目

    (0 Kg) 収穫

  • ハラペーニョも収穫始まる

    夏の間あまり採れなかったハラペーニョも収穫がはじまりました。プランターの甘辛とうがらしたちが引き続き好調です。

    25.5℃ 18.7℃ 湿度:71%  2020-10-13 166日目

    (0 Kg) 収穫

  • ひもとうがらしも好調

    ひもとうがらしもたくさん採れたので、一部を天ぷらにしました。食べやすくて、美味しいです。

    24.3℃ 16.7℃ 湿度:66%  2020-10-07 160日目

    (0 Kg) 収穫

  • 万願寺とうがらしが好調

    今朝は万願寺とうがらしが大漁です。 ミニパプリカやハラペーニョも実が付いてきてます。

    25.9℃ 17.7℃ 湿度:65%  2020-10-05 158日目

    (0 Kg) 収穫

  • 涼しくなって収穫再開

    プランター園芸部の主力、ひもとうがらしと万願寺とうがらしがまた収穫増えています。 ハラペーニョもかなり実が付いてるので、近日に収穫できそう。

    27℃ 20.2℃ 湿度:69%  2020-09-27 150日目

    (0 Kg) 収穫

  • 久しぶりに収穫

    涼しくなってきて、甘とうがらし系もまた花がたくさん咲いてきました。ひもとうがらしは久しぶりの収穫です。 しばらく放っていたハラペーニョは実が真っ赤になっていました。

    27.3℃ 19.2℃ 湿度:59%  2020-09-21 144日目

    (0 Kg) 収穫

  • ハラペーニョが完熟していく

    採り忘れたハラペーニョが毒々しい色に完熟していきます。これは激辛とうがらしではないので、十分食べれます。 ミニパプリカやひもとうがらしも涼しくなって、また花が咲いてきました。

    27.3℃ 20.9℃ 湿度:65%  2020-09-14 137日目

  • ぱぷ丸が完熟しました

    出遅れていたもうひとつのミニパプリカ、ぱぷ丸がようやく色の付いた完熟果を収穫できるようなりました。 多収のひもとうがらしはまだまだいけそうです。

    36.2℃ 25.4℃ 湿度:71%  2020-09-03 126日目

    (0 Kg) 収穫

  • 姫とうがらしが見頃

    今年は小さ目の鉢に植えていた姫とうがらしですが、綺麗に色付いて見ごろです。鷹の爪ほどの辛さもあり、実用にも重宝しています。

    37.5℃ 26.9℃ 湿度:55%  2020-08-17 109日目

    結実

  • 1
  • 2

GOLD
dp106 さん

メッセージを送る

栽培ノート数195冊
栽培ノート総ページ数2671ページ
読者数13人

レベル50になりました。人生50年。
南国徳島で嫁さんの知り合いに借りた畑で野菜を作ってます。