きゅうり2022 (霜しらず地這) 栽培記録 - dp106
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > キュウリ > 霜しらず地這 > きゅうり2022

きゅうり2022  終了 成功 読者になる

霜しらず地這 栽培地域 : 徳島県 徳島市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : 栽培面積 : 6㎡ 苗から 10
  • 秋きゅうりは撤収

    先日の台風で少し傷んだ秋きゅうり、ベト病気配があり急速に涼しくなってきたので、撤収することにしました。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-10-05 158日目

  • 台風で棚崩壊

    一週間前の台風でトマト用の棚が完全に倒れてしまいました。棚は撤去、きゅうり苗はまだ無事ですが、かなり涼しくなってきたので、液肥を与えて様子を見ます。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-09-24 147日目

  • 最後の収穫と秋きゅうり植えつけ

    9/7に最後の地這きゅうりを収穫、9/11に秋用の地這きゅうりの苗を植えつけしました。最後の秋きゅうりは大玉トマトの跡地を使って仕立てる予定です。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-09-11 134日目

  • 好調の地這きゅうり

    地這きゅうりが収穫始まって約一ヶ月になりますが、まだまだよく採れています。トウモロコシとの立体栽培の地這きゅうりも収穫始まりました。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-08-10 102日目

    (0 Kg) 収穫

  • 地這きゅうりが巨大化

    ミニミニきゅうりはかなり少なくなりましたが、一ヶ月以上採れ続けています。地這きゅうりは見逃しやすいので、かなりの確率で巨大化する。。。 うどん粉病対策でカリグリーンを散布しました。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-07-18 79日目

    (0 Kg) 収穫

  • 地這きゅうりの収穫開始

    地這きゅうりの収穫が始まりました。ミニミニ千成には疫病気配が出ていますが、まだかなり採れています。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-07-11 72日目

    (0 Kg) 収穫

  • 一株撤去&地這きゅうりの様子

    病変が広がってきた一株を撤去しましたが、収穫が始まって一ヶ月以上まだまだよく採れています。 地這きゅうりがよく育っており、来週ぐらいには収穫が始まりそうです。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-07-09 70日目

    (0 Kg) 収穫

  • 梅雨の晴れ間に

    収穫とうどん粉病予防にZボルドーを散布しました。地這きゅうりは見るたびに成長しています。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-06-22 53日目

    (0 Kg) 収穫

  • ミニきゅうり収穫とうどん粉病予防

    ミニミニ千成は引き続きよく採れてます。地這きゅうりも無事に定着。ダコニール散布してます。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-06-18 49日目

    (0 Kg) 収穫

  • 地這きゅうりの植えつけ

    百均種から育苗の地這きゅうりの小苗を畑に定植しました。ミニミニきゅうりもどんどん収穫中です。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2022-06-10 41日目

    (0 Kg) 収穫

  • 1
  • 2

GOLD
dp106 さん

メッセージを送る

栽培ノート数195冊
栽培ノート総ページ数2675ページ
読者数13人

レベル50になりました。人生50年。
南国徳島で嫁さんの知り合いに借りた畑で野菜を作ってます。