3回目の夏 - サボテン-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > サボテン > サボテン-品種不明 > 黒牡丹+エビテランサ pachyrhiza

黒牡丹+エビテランサ pachyrhiza   終了 読者になる

サボテン-品種不明 栽培地域 : 大阪府 大阪市鶴見区 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 1人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.1㎡ 種から 16
作業日 : 2014-07-14 2011-07-23~1087日目 曇り のち 晴れ 29.2℃ 25.1℃ 湿度:84% 積算温度:17951.4 ℃

3回目の夏

発芽からやっと丸3年。この3年でずいぶん成長しました。黒牡丹は発芽当時5ミリほどだったのが現在ではなんと1センチあります。pachyrhizaに至っては発芽当時が3ミリだったのが現在5ミリ・・・。ちなみに同じエビテランサの月世界は去年の秋にこぼれた種が発芽したものがすでに7ミリほどに成長しています。うーん、やっぱりこういう種類のサボを現地の気候にできるだけ合わせて育てようなんてやり方は日本の現代社会に合わないかもしれませんね。それでも確実に毎年成長はしています。特にpachyrhizaは海外のサイトで見ると最初の3~4年を過ぎると成長期に入って一気に大きくなっていくようです。それまでの辛抱ですかね?その前にこの夏を乗り切ってくれるか?がんばれよ。

3回目の夏

月世界

サボテン-品種不明 

コメント (0件)