龍が如く - 多肉を自慢しつつ図鑑を作ろう 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > グループその他 > 多肉を自慢しつつ図鑑を作ろう > モンストって知ってます?

モンストって知ってます?  栽培中 読者になる

多肉を自慢しつつ図鑑を作ろう 栽培地域 : 大阪府 大阪市鶴見区 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 2人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.1㎡ 種から 1
作業日 : 2015-05-18 2015-01-01~137日目 天気:- 気温:-℃ 湿度:-%

龍が如く

コイツはセレ二セレウス グランデフローラ。日本じゃ「夜の女王」なんて呼ばれてます。3年前に10センチ位の枝を買ってそれが成長したのが今の姿。最初は2本立ててるヘゴの周りをぐるりととぐろ巻かせればいいのかな?なんて簡単に思ってたんです。まあ、実際そうなってはいるんですがほぼ力技ですね。無理やりやってます。こいつの場合何かに触れるとそっちに曲がる性質がある様なんです。なのである程度まっすぐ伸びた所で無理やりまげて割り箸なんかで固定しようとする・・・そうすると割り箸の方、つまり曲げようとしてる反対側に曲がって行っちゃう。今の所はどうにかこのプランターに収まってますけど今後どうなるか。だんだんぶっとくなってきてますしね。
で、昨日気が付いたんです。あちこちに芽が出てる。これって花芽?それとも脇芽?花が咲くのは全長7~8メートルになってからって聞いてましたけど。花芽ならば今年はコイツの巨大花を拝めるかも。
こいつの場合は植え替えをどうするかも課題の一つ。今はプランターの上7センチほどをあけていますから下に新しい用土を入れる感じで秋に植え替えをしてみようと思ってます。けどうまくいくのかな?

夜の女王

花芽?脇芽?

多肉を自慢しつつ図鑑を作ろう 

コメント (5件)

  • たーやさん 2015-05-18 09:37:21

    サムネイルで見たらヘビみたいに見えておそるおそる開けました(笑)

    セレ二セレウスということは森林サボテンの類いになりますか?
    うちにギザギザのセレニケレウス・アントニヤヌス(アントニアヌス?)という名前で入手したのがありましたが冬に白骨化なさいました。。。
    でもググるとクリプトセレウス・アントニヤヌスと出て来たりで、結局謎のまま逝ってしまったのですが。。。

  • TK-Oneさん 2015-05-18 12:13:58

    こいつはご指摘の通り森林性サボテンです。中米の熱帯雨林産ですね。なので冬場は室内に取り込んでいます。森林性サボテンの多くが中米産なので冬場、氷点下にすると枯れちゃうヤツが多いみたいです。
    サボテン科の属名は混乱してる場合が多くて統廃合を繰り返していたり同じ種類があちこちに行ったり帰ってきたりしてます。それだけ研究が進んでいないって事でもあり現在進行形で研究が進んでいるって事でもあるようです。

  • たーやさん 2015-05-18 12:33:55

    森林サボ、うちにはリプサリスが10数種類と、あとアントニアヌスと見た目似たようなエピフィルムアングリガーがあるんですが、このへんのは外でも越冬可能でした。たぶん置き場所の問題もあったのかな〜と思います。。。
    何が何でも外で越冬させる鬼のような飼い主(笑)
    でも今年は塊根類がいくつか仲間入りしたので明らかにアウトっぽいのは室内に入れてあげる予定です。

  • おつかれ様( ^-^)_旦~さん 2015-05-18 19:05:20

    これはかっこいいわぁ

  • TK-Oneさん 2015-05-18 22:20:02

    ここに収まってるって相当無理やりです。もし花芽じゃなくて脇芽だったらたぶん手に負えなくなりますね。今年後半くらいには。