今年の初まき - レタス-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > レタス > レタス-品種不明 > H30 SEKINEのうえん 特栽有機~無農薬栽培(レタス・キャベツ・トウモロコシetc)

H30 SEKINEのうえん 特栽有機~無農薬栽培(レタス・キャベツ・トウモロコシetc)  終了 成功 読者になる

レタス-品種不明 栽培地域 : 群馬県 吾妻郡長野原町 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 1人
栽培環境 : ハウス栽培 栽培面積 : 999㎡ 挿し木、接ぎ木等 999
作業日 : 2018-02-21 2018-01-01~51日目 曇り 9℃ 1.8℃ 湿度:41% 積算温度:88.9 ℃

今年の初まき

 2月19日 一粒万倍 レタス・キャベツ・サニー・リーフの種落としをしました。

 今年は夏のレタスの発芽率改善に覆土を変えてみようと思います。通常はバーミキュライトを使用していますが、より色が白く温度上昇を抑えられるようにとパーライトの使用を検討中です。

 春に種苗会社さんが育苗の講義をしてくださった際に、西日本ではケイ酸カルシウム?だったっけな(違うかも)を覆土に使用した結果がよかったとの話で・・・これなら覆土を変えるだけだからそんなに難しくなさそうと思いチャレンジすることにしました。
ケイ酸カルシウムはカルシウムも補給でき育苗では丈夫な苗が作れるそうなのですが、色んな成分が入っているとなんだか難しいそうと感じたので・・・今年は色が白いだけのパーライトにしようとなりました。

 真夏に初チャレンジだと、使った事のない資材で不慣れな失敗があると困るので春一番の播種で半分ほど使用試験をしてみることにしました。
春一番では温度が逆に上げたい時期なので温度面ではあまりいいとは言えませんが・・・吸水率や散水時の飛はね等々を農繁期前に検証し資材慣れしておきたかったので。


 そして本日、発芽機から出して散水しました。
バーミキュライトに比べて散水時にポンポンと飛んでしまう率が高いので散水の勢いは弱める必要がありそうです。
また、バーミキュライトに比べて吸水率も低い気がしますので真夏の散水の時間の間隔は短めに見に行ってあげた方が安心そうです。バーミキュライトに比べて粒子がコロコロと大きめなので覆土の効果としてどこまで水分保持が出来るのかよくよく見ていく必要がありそうです。

はてさて、今後いい結果が見れるといいのですが~今年は頑張って育苗の記録を取りたいと思います。



 
 

全体の様子

リーフ

キャベツ未試験です

レタス-品種不明 

コメント (0件)

GOLD
sekineのうえん さん

メッセージを送る

栽培ノート数173冊
栽培ノート総ページ数4487ページ
読者数36

 標高1000mの高原で野菜農家をしています。
北軽井沢の冬は-15℃まで下がることもあり、地面が20cm程凍ってしまいます。なので畑が出来るのは主に夏です。
 おかって菜園(家庭菜園)を始めたのは、我が家に来てくれたバイトさんに新鮮な旬の野菜を食べてもらいたくて!栽培~食べるとこまで経験値になればいいな♪とたくさんの品目に挑戦しています!
 期間終了したバイトさんがその後の野菜の様子を見れたらいいかも♪と思い、出荷野菜も含め「おかって菜園」栽培日誌更新中!
 おかって菜園のキッチンも開設しました!
家族やバイトさんに好評だったレシピを載せています↓
https://cookpad.com/kitchen/25766920

プランツノートからお知らせ

  • 2018/12/05 12月10日(月) 午前 9時 ~ 12時にマーケット機能(β版)の再公開のためシステムメンテナンスを実施させていただきます。
  • 2015/04/10 栽培品種数が2200品種を超えました。