来年の挑戦~♪ - シルクスイート 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > サツマイモ > シルクスイート > サツマイモ2020

サツマイモ2020  栽培中 読者になる

シルクスイート 栽培地域 : 愛知県 安城市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : 貸し農園 栽培面積 : 2㎡ 途中から 5
作業日 : 2020-05-16 2020-04-28~18日目 雨 のち 曇り 18.8℃ 14.6℃ 湿度:97% 積算温度:366.9 ℃

来年の挑戦~♪

今年は大好きなシルクスイートのツルの調達がなんとかできたけど、人気なので来年は調達できない可能性もあるかも??


今年収穫した芋を少し残しといて、自分でツル採りに挑戦してみたい~

芋を土に半分くらい埋めておく『伏せこみ』ってやり方だけど、普通ツルが採れるくらいにまで伸びるのに1か月半くらいかかるらしく、とすると5月にツルを植えつけようとすると3月中旬の寒い時期から準備しないと間に合わないのね(T_T)

で、農家さんがよくやるのが、踏み込み温床の発酵熱を利用するらしいんだけど、踏み込み温床自体が作るのに結構大変なので二の足を踏んじまうじゃんね~

でも、ハッと気が付いたのが、うちには馬糞の発酵熱という強い見方がいるではないか~(^^)v

これはイケるかも?

一昨年、ナスとかトマトの苗を寒い内から作るのに利用できないかと、1月のまだ零下の日もある時期に、衣装ケースに馬糞を半分くらい敷いて、温度を計ってみたことがあって、その時の温度経過のグラフがこれなのね

あ、青が外気温でオレンジ色が馬糞の温度ね(^^)v

この時はなかなか温度も不安定だったし、育苗への利用ははあきらめたんだったけど、3月ならそこそこイケるのでは???

一度挑戦する価値はありそうな予感~♪

.


シルクスイート 

コメント (0件)

サツマイモ2020の他の画像一覧

GOLD
どらちゃん さん

メッセージを送る

栽培ノート数373冊
栽培ノート総ページ数13844ページ
読者数100

2019/7/14 体調悪いので、しばらくPNお休みにします
https://plantsnote.jp/note/16884/457079/


2017/4/17 暫定復学ちう
http://plantsnote.jp/note/16884/324500/


2017/4/13 PN卒業いたしました
http://plantsnote.jp/note/16884/323351/

みなさん、これまでありがとうございました

たくさんの感謝をみなさんへ♪

____________

2014年の7月に近くの菜園の空きを見つけて始めました。

花は結構作った経験あるけど野菜は初めてのことばかりで何かあるごとにGoogleがお友達です(笑)

先輩の皆さん、よろしくお願いいたします。
初心者の皆さん、情報交換しながら楽しくやりましょうね。

プランツノートからお知らせ

  • 2020/09/30栽培ページへの新規コメント機能の利用を再開します。
  • 2020/08/20栽培ページへの新規コメント機能の利用を2020年8月21日より暫定的に停止と致します。当該機能の今後については、弊サービスのご利用状況を見ながら検討をしてまいります。 今後共PlantsNoteを何卒よろしくお願い致します。
  • 2020/06/23スマートフォンアプリの提供を2020年6月30日をもって終了いたします。 今後スマートフォンからご利用のユーザー様におかれましては、webブラウザからのご利用をお願い致します。 今後共PlantsNoteを何卒よろしくお願い致します。
読者数100人

2019/7/14 体調悪いので、しばらくPNお休みにします
https://plantsnote.jp/note/16884/457079/


2017/4/17 暫定復学ちう
http://plantsnote.jp/note/16884/324500/


2017/4/13 PN卒業いたしました
http://plantsnote.jp/note/16884/323351/

みなさん、これまでありがとうございました

たくさんの感謝をみなさんへ♪

____________

2014年の7月に近くの菜園の空きを見つけて始めました。

花は結構作った経験あるけど野菜は初めてのことばかりで何かあるごとにGoogleがお友達です(笑)

先輩の皆さん、よろしくお願いいたします。
初心者の皆さん、情報交換しながら楽しくやりましょうね。

-->