タネからホワイトサポテ (ホワイトサポテ-品種不明) 栽培記録 - しろちゃん
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ホワイトサポテ > ホワイトサポテ-品種不明 > タネからホワイトサポテ

タネからホワイトサポテ  栽培中 読者になる

ホワイトサポテ-品種不明 栽培地域 : 京都府 相楽郡精華町 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 4人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.2㎡ 種から 2
  • ほとんど変わらず

    果樹界において、蕾のままで開花せず、栽培者をやきもきさせることにおいてはこのサポテの右に出る者はいない。

    9.3℃ 1.3℃ 湿度:75%  2017-12-09 4528日目

  • ほんの少し育ったか?

    子房はほんの少し育ったような。受粉してなくてもこのサイズまではいくので、今年はもう、ぬか喜びはしない。

    12.8℃ 3.6℃ 湿度:66%  2017-12-02 4521日目

    開花

  • あまり変わらない

    あまり変わらない。

    11.9℃ 3.6℃ 湿度:54%  2017-11-24 4513日目

    開花

  • 変わらず

    つぼみのままで冬をこそうとするやつが多い果樹だが、そううまくはいかず、途中でぽろっと落ちるのが関の山。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2017-11-18 4507日目

  • 着果してるような気が、、

    いつもここまでは育つけれど結局落ちる。それは寒さがくるからなのか、別株からのちゃんとした授粉がなされていないからなのか、いまだわからない。推定クシオは自家受粉できるという記事を見たことがあるのだが、いまひとつ信じられない。 写真3つ目はバ...

    11.3℃ 5.5℃ 湿度:61%  2017-11-16 4505日目

    開花

  • サポテ開花

    実生の推定クシオ(写真上右、下は三つともクシオ)が開花したようだ。花はごく小さく、直径2ミリ程度。高さ3〜4メートルの木なのにこんな小さな花。緑の粒みたいなのがあるだけで花びらもない。鑑賞価値でいうと稀少性のあること以外はゼロ。 バー...

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2017-11-10 4499日目

    開花

  • 咲いているのか?

    推定クシオ、穏やかに咲かんとす。バーノンもごくごく小さな花芽をつけているように見える。頼むから授受粉してほしい。なお、本来は開花は早春らしい。それまでにつぼみが寒さで落ちることなく持ちこたえられたらいいんだが。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2017-11-04 4493日目

  • 推定クシオにつぼみがつく

    やはりリン酸カリウムの効果は高いと言わざるを得ない。 期待通りに推定クシオに花芽やつぼみがついた。でも咲いてもまた着果しないで落ちるのだろう。 同時に咲けば授粉できるバーノンのほうはつぼみはない。この一番の原因は、こちらにはリン酸カリウ...

    20.8℃ 11.4℃ 湿度:73%  2017-10-18 4476日目

  • 特に変化なし

    今年は開花が見られず退屈

    27.4℃ 20.9℃ 湿度:68%  2017-09-20 4448日目

  • サポテはとにかく大きくなる

    開花してくれない今年のサポテ。しかしまたも大きくなってきた。樹勢が強いというのはこのことか。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2017-08-30 4427日目

GOLD
しろちゃん さん

メッセージを送る

栽培ノート数83冊
栽培ノート総ページ数3311ページ
読者数144人

ホワイトサポテ-品種不明を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。