腐葉土チップ - ニンジン-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ニンジン > ニンジン-品種不明 > おたねにんじん

おたねにんじん  終了 失敗 読者になる

ニンジン-品種不明 栽培地域 : 大阪府 大阪市鶴見区 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.1㎡ 苗から 5
作業日 : 2014-12-06 2014-11-26~10日目 晴れ 9.1℃ 4℃ 湿度:53% 積算温度:121.9 ℃

腐葉土チップ

苗の冬処理をしている間に用土を作りましょうか。朝鮮人参の育て方のサイトを参考に・・・。

育て方・そのⅠ
苗を植え付けする前年度の夏場にトウモロコシを栽培して
茎を鋤きこむことで、過剰チッソ分の除去と6年もの長期間の
有機物を提供できます。粗大有機物(トウモロコシ)の茎を微生
物が分解して長期に渡り人蔘に養分を提供する。

トウモロコシに窒素分を吸収させて過剰窒素を除去・・・でもそのトウモロコシは畑にそのまま漉き込むわけですね。これ、この畑からは窒素分まったく除去できてません。やるならそのトウモロコシは抜いて捨てなきゃなんない。ま、要するに窒素分は必要だけど少しずつ長期にわたって染み出すようにしなさいって事ね。ならば最初から窒素分の少ない用土で液肥などで補充していった方が簡単だし根腐れの心配も少なくなります。
そもそも根腐れしやすいならゼオライトなどの根腐れ防止剤が有効です。でもそういったものは使わない訳ですね。後は通気性を高める事も根腐れ防止に役立ちます。が、こいつの場合ある程度の有機物が用土に有った方がよさそうです。腐葉土をたくさん入れろ、って書いてあるサイトもありましたが腐葉土をそのまま入れるのは通気性を損なう可能性があります。こういう場合はサボの技が役立ちますね。腐葉土チップです。作り方は簡単。腐葉土を袋に入れておもりを載せておくだけ。市販の腐葉土なら最初から袋入りですし便利です。袋の一部に穴開けてそのまま半年~一年位ほっておくと徐々に水分が抜けてカチカチに固まるんです。これを適当なサイズに崩したものが「腐葉土チップ」。鉢底石の代わりに使ってもいいしもう少し小さくして用土に混ぜ込んでもいいんです。ちゃんと圧がかかった状態で作れば2~3年は崩れることのない塊りになってくれるので根腐れしやすい塊根サボなんかに使っています。

腐葉土チップ

ニンジン-品種不明 

コメント (3件)

  • ぽたさん 2014-12-07 00:14:50

    ほぉ〜( ・ω・) 6年もかかるのですね〜!そして腐葉土チップ。
    いつもながら勉強になります〜♪

    ヒマワリ畑とかになってるところも同じような感じなのかな?とか思ったり。

  • TK-Oneさん 2014-12-07 08:45:52

    ぽたさん
    4年かかって5ミリにしかなってないサボがわが家にはあります。花咲くまで20年位かかるサボも・・。おたねにんじんはちゃんと成長する方じゃないかと思いますよ。

  • ぽたさん 2014-12-07 08:58:05

    まぁ〜気長な話しなんですね〜!
    だから高価なのね(・∀・)

    育てる楽しみ♪

    もしくはどMだったり(ぇ

GOLD
TK-One さん

メッセージを送る

栽培ノート数40冊
栽培ノート総ページ数1534ページ
読者数32人

なんか変わった事でもやってみてーなぁ。ちょっと変わった植物、ちょっと変わった栽培法、ちょっと変わってるオレがちょっと変わった事、やってみようじゃねーの・・って言いながら自分じゃ「普通」って思ってたりして・・
でも意識して他人と違うやり方をやってみるってのはいろんな発見があったりもするんだよね。これはこれで一つの方法、って思ってます。

ニンジン-品種不明を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。