自作植物栽培用miniインキュベーター 発熱対策が必要 - マツタケ-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > マツタケ > マツタケ-品種不明 > 自作植物栽培用miniインキュベーターで発芽と育苗

自作植物栽培用miniインキュベーターで発芽と育苗  栽培中 読者になる

マツタケ-品種不明 栽培地域 : 秋田県 秋田市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 1人
栽培環境 : ハウス栽培 栽培面積 : 0.1㎡ 種から 4
作業日 : 2017-02-14 2017-02-14~0日目 雪 のち 曇り 3.9℃ -0.2℃ 湿度:94% 積算温度:0.0 ℃

自作植物栽培用miniインキュベーター 発熱対策が必要

ノート間違った(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

テープLEDの発熱対策をしなきゃイケナイ。。。

テープLED、1時間ほど点灯したら、LEDが50℃を超えてた。背面もかなり熱い。
プラスチックの壁に直に貼り付けてたけど、これじゃ、プラスチック(と植物)傷むわ。
熱で両面テープ剥がれてくるし・・・
朝upしたあと、出勤前に気がついて、本日の点灯実験中止。

で、放熱性の高い金属板にLEDを貼り付けることにし、金属板と天井の間に、1cmほど空間を設けることにした。
HCで0.5mm厚、200mm x 300mm のアルミ板を購入してきた。
棚をアルミ板にかたどり、L字形の金属の棒と万力を使い、一気に折り曲げた。
折り曲げた切断面を上にしてやると、天井から1.5〜2cmの空間が出来る。
折り曲げた部分に強力両面テープを貼り、固定。ネジ止めしようと思ったが、いらなそうなのでコレで行くw

アルミ板の下に、LEDを貼り付け直した。

とりあえず、これで運転してみる。
発熱量が多いので、点灯時は恒温器offでいいかも。
夜間の低温時に20℃をkeepするために恒温器を使うようにしてみる。

で、じっさい、アルミ面触ってみた。

ぜったい65℃こえてるわ・・・・・

これ、あかんやつや・・・




マツタケ-品種不明 

コメント (4件)

  • BlueBellさん 2017-02-14 22:04:41

    LEDライトってあまり発熱しないイメージを持っていたのですが、意外に熱が出てるんですね。

  • おつかれ様( ^-^)_旦~さん 2017-02-14 22:13:22

    うん
    こいつやばいで。
    暗いくせに、やたらアツい


    いま、1時間点灯させてて、ライト直下10cmの位置で28℃になってる。
    恒温機能、いらんやん(´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

  • TK-Oneさん 2017-02-14 23:48:32

    半導体なんだから熱は出るに決まってるでしょ。一定の温度に設定できるんじゃないの、これ。」

  • おつかれ様( ^-^)_旦~さん 2017-02-15 06:48:29

    冷却弱いんや・・・・

    これ、あかんわ。

    外気導入して空冷しないとやばいくらいの高温になってた

マツタケ-品種不明を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。