しょうがねぇなぁ。前ページの本文はこっち。写真は前ページでね。 - サボテン-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > サボテン > サボテン-品種不明 > サンダルウッドよ、和風盆栽仕立てに耐えてくれ!

サンダルウッドよ、和風盆栽仕立てに耐えてくれ!  栽培中 読者になる

サボテン-品種不明 栽培地域 : 大阪府 大阪市鶴見区 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.1㎡ 種から 1
作業日 : 2017-05-27 2017-05-20~7日目 晴れ 23.8℃ 16℃ 湿度:51% 積算温度:179.1 ℃

しょうがねぇなぁ。前ページの本文はこっち。写真は前ページでね。

そういえば
https://www.1cocoro.com/aroma/blog/e_2092.html
色々調べてたらこんなページを見つけた。

サンダルウッドは自分で窒素を生成できないため、根を張りながら、他の木に寄生して、栄養をもらって成長していきます。

おお!こりゃすごい事言ってる。窒素を生成できる植物なんて世の中に存在しねーぞ!なんて意味のない突っ込みしてもしょうがない。言いたい事はちゃんと伝わったよ。サンダルウッドが良く寄生する植物にアカシアがあったり実際の栽培で合歓の木使ったりっていう意味がこれで分かったぜ。アカシアも合歓の木もマメ科。根っこで根粒菌に窒素の固定、つまり空気中の窒素から有機窒素を作らせてる。だから有機窒素をいっぱい持っているって事で多少サンダルウッドに盗られても他の植物よりも影響少ないって事だな。だけど有機窒素の吸収がうまくできないから寄生するって事だと葉面散布だけで育てるのは難しいな。微量要素だけだったらよかったんだけど・・それでも少しでも効果があるかもしれないので一応やってみるかな。
で、マメ科以外で窒素固定をする微生物と共生してるのは・・・ソテツにモクマオウに・・・竹は入ってないけどサンダルウッドの寄主がいっぱいある。自生地じゃ140種類以上の植物に寄生してるって事なのでおそらくある程度の条件が合えば同じ場所に自生してる植物じゃなくてもいいんじゃないかな?ならばマメ科を中心に窒素固定が出来て栽培難易度もそれほど高くなくて小さく育てる事が出来る植物を探せばいいわけだ。ヤマハギあたりはどうだろう。ちょっと希望が出てきたな。・・その前にコイツ等ちゃんと発芽するんだろうか?

こっちの写真使うつもりだったのに・・・

サボテン-品種不明 

コメント (0件)

サンダルウッドよ、和風盆栽仕立てに耐えてくれ!の他の画像一覧



GOLD
TK-One さん

メッセージを送る

栽培ノート数39冊
栽培ノート総ページ数1504ページ
読者数31人

なんか変わった事でもやってみてーなぁ。ちょっと変わった植物、ちょっと変わった栽培法、ちょっと変わってるオレがちょっと変わった事、やってみようじゃねーの・・って言いながら自分じゃ「普通」って思ってたりして・・
でも意識して他人と違うやり方をやってみるってのはいろんな発見があったりもするんだよね。これはこれで一つの方法、って思ってます。

サボテン-品種不明を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。