11月植えの鉢バラ・肥料と寒風よけ、さし木位置替え - バラ-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > バラ > バラ-品種不明 > 庭のバラ作業 2013年秋~2014年冬まで

庭のバラ作業 2013年秋~2014年冬まで  終了 成功 読者になる

バラ-品種不明 栽培地域 : 愛知県 豊田市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 2人
栽培環境 : 栽培面積 : 100㎡ 途中から 30
作業日 : 2013-12-02 2013-11-08~24日目 晴れ 13.9℃ 4℃ 湿度:75% 積算温度:251.3 ℃

11月植えの鉢バラ・肥料と寒風よけ、さし木位置替え


11月にネットで購入した裸苗3種。
肥料焼けにならないよう植えつけた土に肥料を混ぜていなかったので(もっとも、山の腐葉土とかもみ殻くん炭とかは入れてしまっている)、半月たった今日入れた。
マグアンプK50g。

1本だけ海外の輸入苗で根っこが洗われたごぼう状態だったオクラホマ。
タダでは済まないだろうと思っていたが、枝の先が枯れ始めている。
新芽の辺りはまだ生きている。
心配になり、寒風よけにゴミ袋を被せてみた。
他の2つはまだ元気そうなのでやらなかった。
(寒風よけのゴミ袋は結局、翌日に取り払った。温めすぎるのは良くないかもしれないと気が変わった。それが良かったのかどうかは分からないが、枯れずに3月まで持ち越した)


ラ・フランスは届いた時から新芽が伸びていたが、この寒空の中で葉が開いている。
これも良くないんだろうなあ…。


4日前にさし木したポールズ・ヒマラヤン・ムスク。
日当たりに置いていたら、早くも先っぽが枯れてきた。
寒かろうと日当たりはダメなようです…。
あわてて半日陰へ退避。
ここは半透明の屋根のついた車庫の中。
去年、低確率ながら冬にバラの挿し木が成功した場所です。




ラ・フランス オクラホマ ピース ポールズ・ヒマラヤン・ムスク  バラ-品種不明 

コメント (0件)

バラ-品種不明を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。