トウモロコシ 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • 栽培記録 plantsnote
  • カテゴリ
  • マーケット
  • QA

栽培記録 PlantsNote > トウモロコシ

トウモロコシ

  • 時間差コーン  終了 成功

    収穫 : 50本、11.84kg

    kappaさん ランチャー82 | 種から | 茨城県 | | 2017-12-31

    • 収穫前の様子 110日目
    • 第1果 110日目
    • 第2果 110日目
    • 定植後の様子 110日目
    • 苞葉付435g 111日目
    • むき身306g 111日目
    • おまけのタッセルシード 111日目
    • 収穫前 112日目
    • 苞葉付356・314g 112日目
    • むき身273・230g 112日目
    • 苞葉付392g 113日目
    • むき身296g 113日目
    • 収穫前 114日目
    • 苞葉付358g 114日目
    • むき身282g 114日目
    • 収穫前 115日目
    • 収穫時に株を引き抜く,苞葉付259g 115日目
    • むき身197g 115日目
    • 収穫前(苞葉付450g) 117日目
    • むき身333g 117日目
    • ホースに灌水チューブを接続 117日目
    • 第2陣の様子 117日目
    • むき身263g 118日目
    • 断面 118日目
    • 残存艦隊あと僅か 118日目
    • 苞葉付269・254g 119日目
    • むき身218・204g 119日目
    • 跡地にはベリーリーフ 119日目
    • 苞葉付80g 121日目
    • むき身70g 121日目
    • 収穫前の様子 123日目
    • 苞葉付301g 123日目
    • むき身245g、先端まで充実 123日目
    • 収穫前。2株にそれぞれ実がついている。 124日目
    • 苞葉付331g、むき身256g。 124日目
    • コマツナとベビーリーフを新たに蒔き、防虫ネットで保護。 124日目
    • 苞葉付233g、むき身192g。 125日目
    • 端の株が倒伏。 125日目
    • 支柱で支える。 125日目
    • 収穫前.既に第1陣の区画は殆どが次作の葉物で占められている 126日目
  • トウモロコシ栽培、おおもの  栽培中

    hareotokoさん おおもの | 種から | 神奈川県 | 貸し農園 | 2022-05-25

    • 種蒔き 0日目
    • 発芽 3日目
    • 3/4の夜撮影 5日目
    • 3/5の朝撮影 5日目
    • 左側おおもの、右側ゴールドラッシュ 10日目
    • 第二弾の種蒔き 10日目
    • 冷蔵庫の上に置きました! 10日目
    • 左側おおもの第二弾 14日目
    • 第一陣 15日目
    • 第三弾の種蒔き 17日目
    • 全体像 17日目
    • 全体像 22日目
    • 拡大図 22日目
    • 第三弾の発芽 26日目
    • 第二、第一弾の種蒔き組 26日目
    • スティックセニョール処分前 27日目
    • 畝完成 27日目
    • 定植完了 27日目
    • 作業前 28日目
    • 古い種も発芽 28日目
    • 植え替え完了 28日目
    • 第四弾の種蒔き 28日目
    • 完了 28日目
    • 二十日大根の種を蒔きました。 30日目
    • 4/1の様子 33日目
    • 4/2の様子 33日目
    • 第四弾の種蒔き発芽 34日目
    • 第三弾の苗 34日目
    • 全体像 35日目
    • 第三弾の定植 42日目
    • 第一弾、第二弾の様子 42日目
    • 第一弾に種蒔きした二十日大根 42日目
    • 第四弾の様子 44日目
    • 全体像 48日目
    • ロマネスコを埋めます。 49日目
    • 田植えのように定植 49日目
    • 手前から、第一弾から第四弾 49日目
    • 第一、第二の株 54日目
    • 第一弾畝の二十日大根 54日目
    • 左から第一弾~第四弾 54日目
  • とうもろこしは絶対種からがお得!3度目のとうもろこし  終了 成功

    収穫 : 15本くらい?

    Miyukiさん ゴールドラッシュ | 種から | 埼玉県 | | 2014-07-28

    • 0日目
    • 5日目
    • 5日目
    • 5日目
    • 7日目
    • 7日目
    • 7日目
    • 9日目
    • 9日目
    • 9日目
    • 11日目
    • 11日目
    • 11日目
    • 13日目
    • 13日目
    • 13日目
    • 14日目
    • 14日目
    • 14日目
    • 16日目
    • 16日目
    • 16日目
    • 19日目
    • 19日目
    • 19日目
    • 21日目
    • 21日目
    • 21日目
    • 23日目
    • 23日目
    • 23日目
    • 25日目
    • 25日目
    • 25日目
    • 26日目
    • 26日目
    • 26日目
    • 28日目
    • 28日目
    • 30日目
  • うーたんファームの2020 今年もおおもの!  終了

    収穫 : まあまあ

    うーたんさん おおもの | 種から | 大阪府 | | 2021-01-13

    • 0日目
    • ポットに埋める 0日目
    • 発泡の中に 0日目
    • 4日目
    • 4日目
    • 9日目
    • 15日目
    • 15日目
    • 19日目
    • 19日目
    • 20日目
    • 20日目
    • 20日目
    • 27日目
    • 27日目
    • 33日目
    • 33日目
    • 33日目
    • 33日目
    • 33日目
    • 45日目
    • 45日目
    • 45日目
    • 46日目
    • 46日目
    • 49日目
    • 現在12個発芽してます 49日目
    • 52日目
    • 66日目
    • この子たちを定植 66日目
    • すかさず第3弾を種まき 66日目
    • 66日目
    • 71日目
    • 71日目
    • 1つだけ 71日目
    • ワン 76日目
    • ツー 76日目
    • スリー! 76日目
    • 81日目
    • 81日目
  • 2015·グラスジェムコーン  終了 成功

    収穫 : 大成功した!20本以上

    グリコチャンさん グラスジェムコーン | 種から | 新潟県 | | 2015-10-25

    • これがコーンとは思えない 0日目
    • ビーズみたいでしょ 2日目
    • 給水前の大きさ 2日目
    • 1日給水させます 2日目
    • 大きくなった 5日目
    • 発芽を祈る 5日目
    • 6日目
    • 爪楊枝で色分け 6日目
    • ヒネクレモノとはわかるまい 6日目
    • 6日目
    • 7日目
    • 10日目
    • コレが一番赤い 10日目
    • 15日目
    • 15日目
    • 20日目
    • 20日目
    • 27日目
    • 35日目
    • 37日目
    • 37日目
    • 根がまわってる 37日目
    • 43日目
    • 43日目
    • 51日目
    • 59日目
    • 59日目
    • 66日目
    • 根っこが赤い 66日目
    • 71日目
    • 71日目
    • 79日目
    • 79日目
    • 79日目
    • 葉っぱのふちが赤い 79日目
    • 赤い 79日目
    • 赤と白が混ざってる 79日目
    • 84日目
    • 食べ跡があるけどフンはナシ 84日目
    • 赤色の穂を確認 90日目

トウモロコシ 育て方 栽培方法

    土づくり
    太陽がぎらぎら当たるのを好むため、日当たりの良い場所を選びましょう。 トウモロコシは微酸性(pH6.0~6.5)の土壌を好みます。石灰を撒き、pHを調整しましょう。 種まきの2週間前までにpH調整のための苦土石灰を、1週間前までに堆肥、化成肥料を元肥として植えつける場所にいれておきましょう。 土壌改良材
    ・苦土石灰 100~150g/㎡
    ・堆肥 2kg/㎡
    ・化成肥料 100g/㎡
    トウモロコシは畝幅を80~90cm、株間を30cmとして2条植えにします。まずは必要な領域を確保しましょう。そこに苦土石灰を満遍なくまいてしっかりと耕します。 1週間ほどあけて、さらに堆肥と化成肥料を施し、しっかりと耕します。 最後に必要な株数×株間30cmの畝を立てます。畝の高さは10cm程度にしましょう。
    ※マルチ等の被覆資材※ トウモロコシの発芽適温は30℃前後と非常に高いです。
    最低でも13℃程度は必要なことから、黒マルチを利用して地温を高めると効果的です。
    種まき
    4月中旬から5月下旬にかけて種まきを行います。 トウモロコシは虫や風など自然の力を利用して受粉するので、より受粉しやすいよう2条まきにします。 株間を30cmとし、1箇所に3粒ずつまきます。 その上に、種が隠れるまで土をかぶせ、上からしっかりと押さえましょう。
    管理
    草丈が10~15cm程度で本葉が1,2枚のころに1回目の間引きをします。種まきからおよそ10~14日でこの程度まで生長します。 1回目の間引きでは、3つのうち一番生育の悪いものを1本引き抜き、1箇所に2株の2本立ちの状態にします。 草丈が30cmにまで生長し、本葉が4,5枚になったころに2回目の間引きをします。 2株のうち生育の悪い株を間引き、1本立ちにします。
    追肥は収穫までに3回行います。 1回目は間引いて1本立ちにした直後に行います。 株元に化成肥料を30g/㎡ぱらぱらとまいてやります。 2回目は種まきから1ヶ月たった時期に行います。 1回目と同様、株元に化成肥料を30g/㎡ぱらぱらとまきます。 3回目は穂が出てきた頃に行います。およそ種まきから2ヵ月後になります。 このときも1回目と同様、株元に化成肥料を30g/㎡ぱらぱらとまきます。
    トウモロコシにはヨトウムシアワノメイガがよってきます。これらの成虫は葉や茎を食べてしまうため、生長に影響が出てきます。 特にアワメノメイガは要注意です。成虫がトウモロコシに卵を産みつけ、その卵からかえった幼虫がトウモロコシの実を食べてしまうためです。 一度茎や雄穂、雌花に幼虫が侵入してしまうと駆除が困難になるため、侵入前に防除することが重要です。 対策としては、農薬を使う、防虫ネットを張るあるいは雄穂を取り除くといったことが挙げられます。
    ・農薬を利用する
    アワノメイガの幼虫に有効な農薬はデナポン粒剤やパダン粒剤、トレボン乳剤などがあります。 他には生物農薬のBT剤も効きます。こういった農薬を、穂が出たときとその1週間後に散布します。
    ・防虫ネットを張る
    アワノメイガやヨトウムシがトウモロコシによってくる前に防虫ネットや寒冷さでトウモロコシ全体を覆ってやり、 外界からシャットアウトします。
    ・雄穂を取り除く
    アワノメイガの成虫は雄穂が出始める頃に卵を葉に産み付けます。 卵からかえった幼虫は葉→雄穂→雌花と移動して、最終的にトウモロコシの実を食べつくします。 そこで、出てきた雄穂を全て取り除くことで食害被害を軽減させることが出来ます。

トウモロコシ の新着Q&A

  • 茹でトウモロコシ

    tnkさん  2016-08-01

    イエローポップを栽培中です 本来のポップコーンとしての食べ方ではなく スィートコーンのように茹でて食べたことのある方...

  • 雌花がまだ出てこない

    nozomisyunさん  2016-06-28

    雄花が立ち上がってきてるのですがまだ雌花が出て来てないのですが雌花はいつ頃に出てくるのでしょうか?

  • 小学校の畑で育てるお勧め野菜を教えて下さいm(__)m

    ハックさん  2015-05-02

    小3年の娘が学校の畑でみんなで栽培する野菜を探しています。 娘の要望では、夏休みに畑に水やりが出来ない為、夏休みま...

  • 前後作について

    それではさん  2015-01-26

    とうもろこしの後作に大根を植えようと思いますが、あるサイトでは後作に悪いとなってるのがあります(アタリ○農園、J○ 愛知...