2023三太郎 (三太郎) 栽培記録 - h-waka
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ダイコン > 三太郎 > 2023三太郎

2023三太郎  栽培中 読者になる

三太郎 栽培地域 : 岡山県 総社市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : 栽培面積 : 1㎡ 挿し木、接ぎ木等 5
  • これでお仕舞

    これは、いつの播種かなあ。今年になっての播種ですけど。 三太郎は安定して美味しい!! 太さも、直径12センチくらいにしてもㇲが入ることもなく、ちゃんと美味しい。 サイズ的にも、25センチくらいで良いんじゃないか。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-03-24 151日目

  • 忘れてました三太郎

    美味しくいただいているので、ついつい、こんな苗があることを完全に忘れてました。3葉から4葉ででしょうか。どう見ても一度間引いているようなんだけど・・ 相変わらず、ハムシが来てます。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-03-18 145日目

  • 三太郎、最盛期かな

    良型になりました。ということはこれから先は、どんどん大きくなるんだろうねえ。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-02-26 124日目

  • この三太郎は11月20日蒔き

    白いところがやっと見え始めました。 二重トンネルで早く育つかと思いきや、なかなかそう甘くはなかった。 9月蒔きなら60日ほどなのに、10月下旬蒔きが2月中旬なので、105日かかったことになり、この11月20日蒔きは、3月中旬で115日く...

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-02-20 118日目

  • いい形でしょう!

    三太郎はこのサイズが一番おいしいみたいですね。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-02-17 115日目

  • 11月下旬蒔きの三太郎

    これが一番新しい大根ですが、まだまだ先は長そう。 葉っぱは綺麗!!触った感じは柔らかくて、まだまだ美味しく食べられる感じ。 本体も直径3センチってところでしょうか。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-02-12 110日目

  • 11月下旬蒔きの三太郎

    葉っぱが美味しそうなので、採ってしまった。 案の定、この葉っぱ、カブの葉っぱの様に柔らかく、しかも大根の風味がある。 こんなに美味しい大根葉を食べたことがないっ!! 三太郎、恐るべし。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-02-05 103日目

  • 10月下旬蒔きのもの収穫

    三太郎にしても、まだ小さいのかなあ。それとも、適期??

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-02-05 103日目

  • まだこんなもん

    まだ小っちゃいねえ。直径5センチほどです。 もう少し見守りましょう。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-01-13 80日目

  • あと少しで2か月

    白いものが見えるようになりました。さすがにゆっくりだね。 11月20日に蒔いたものは本葉4枚目に入りました。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-12-21 57日目

GOLD
h-waka さん

メッセージを送る

栽培ノート数491冊
栽培ノート総ページ数9330ページ
読者数92人

復帰に向けて準備中~春だもんねえ
使っている写真は「キビ」です。まだまだちっちゃい苗です。
岡山県は吉備の国。キビがたくさん取れるので吉備という国なのです。