きゅうり (千夏胡瓜) 栽培記録 - giken
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > キュウリ > 千夏胡瓜 > きゅうり

きゅうり  終了 成功 読者になる

千夏胡瓜 栽培地域 : 埼玉県 日高市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : 栽培面積 : 2㎡ 種から 10
  • 終了

    完全に枯れた 大きくなったのは2株だけでこの2株から毎日3本程度収穫できた

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2016-09-24 125日目

  • 弱っているが回復した

    花も咲いている 下側の葉は枯れた

    31.5℃ 23.1℃ 湿度:83%  2016-09-04 105日目

    (0 Kg) 収穫

  • 枯れ始める

    葉に斑点も出てきた 1週間で約300mmも雨が降ったのが原因だと思う 加湿が原因と思われるのでマルチは撤去 1株100本近く収穫できたのでもうそろそろ寿命かもしれない

    34.7℃ 24.1℃ 湿度:70%  2016-08-26 96日目

  • 花が少なくなってきた

    一時的な休みでなければたぶん今が収穫ピーク

    37℃ 23.3℃ 湿度:68%  2016-08-17 87日目

    (0 Kg) 収穫

  • きゅうりの栽培は簡単ではなかった

    それなりに収穫できるので去年はそれで成功していたと勘違いしていた 今年の株は去年とは全く違う勢いがある 今のところ主力の2株で50本程度 まだ蔓は伸び続けている 下のほうの葉が2枚程度枯れただけなので寒さに負けるまで収穫が続きそうな...

    27.1℃ 23.6℃ 湿度:79%  2016-08-15 85日目

    (0 Kg) 収穫

  • 第3ロット 植え付け

    第一ロットはまだ元気 下側の葉も枯れていない 蔓は放任

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2016-07-31 70日目

    植付け

  • 今日の収穫

    今まで栽培したものの中では1株当たりの収量が一番多い たぶん植えた場所が良いから 今までは鉢栽培、現在は地植え レジ袋でくるんで冷蔵庫の野菜室に入れておかないと水分が抜ける

    34.2℃ 23.9℃ 湿度:66%  2016-07-29 68日目

    (0 Kg) 収穫

  • 悪天候が原因なのか生長が悪い苗

    何故か第3ロットは苗の生長が遅い 植え付けるにはまだ早い 3週間置きに種蒔きして現在は第1ロットが結実 第2ロットは花が咲き始めたところ

    28.9℃ 21.4℃ 湿度:82%  2016-07-27 66日目

    (0 Kg) 収穫

  • 日持ちしない

    賞味期限は24時間 味は良いが水分が多めで1日でだいぶ柔らかくなる

    25.3℃ 21.5℃ 湿度:89%  2016-07-26 65日目

  • 収穫 1本目

    やや小ぶり 明日まで待つとたぶん大きくなりすぎ

    33.7℃ 22.3℃ 湿度:83%  2016-07-14 53日目

    (0 Kg) 収穫

  • 1
  • 2

GOLD
giken さん

メッセージを送る

栽培ノート数71冊
栽培ノート総ページ数1540ページ
読者数19人

http://iizukakuromaguro.sakura.ne.jp/

栽培地の標高205m、PlantsNoteの気温データより実測は約2度低い。日の出は平地と同じ、山側に日没するため日の入りは1~2時間早い、真冬の日当たりの悪い場所の凍結深度は10cm程度、北西側は宅地造成されていない山林、虫鳥多数

千夏胡瓜を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。