妄想農園にて - 大豆-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > 大豆 > 大豆-品種不明 > 妄想農園

妄想農園  栽培中 読者になる

大豆-品種不明 栽培地域 : 千葉県 山武郡大網白里町 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 3人
栽培環境 : 栽培面積 : 160㎡ 苗から 1
作業日 : 2018-02-04 2018-02-04~0日目 曇り のち 晴れ 10.4℃ 3.4℃ 湿度:65% 積算温度:6.0 ℃

妄想農園にて

大網に引っ越したらいろんな野菜も作ろうと思う。予定では3月後半には引っ越しなのでそこからがスタート。でもね、今からいろんな事調べたりしてるんです。何て言ってもある程度本格的にやるのは初めて。じゃあ本格的にやるのってどうすりゃいいの?準備と言っても今の時点じゃ妄想する事くらいかなぁ・・・
そもそも農耕ってのは人にとって、社会にとってとっても影響力が大きい事だった。ホモサピエンスが今の発展をするのに最初に獲得した「技」は言語だと思うんです。で、次に道具を使えるようになった。その後で農耕をするようになるわけです。言語と道具はとっても役に立った。でもね、農耕はプラス面だけじゃなくてマイナス面も大きかったと思うんですよ。それまで人ひとりが年間に得る事の出来る食料はほぼ一人分。余裕があるとしても子供を育ててればそんな余裕はなくなる。そういう社会では人が他人を搾取する事は出来なかった。自分一人分の食糧しか確保できない人から搾取したらその人は逃げるか死ぬか・・搾取する人のいる群れは先細りになるので恐らく群れ全体でそう言った事は防がれてた。でもね、農耕を始めてからは変わったんです。人ひとりが自分の分以上に食料を獲得できるようになった。これが搾取をできる下地を作ったんです。いい面ももちろんある。人ひとりが自分の分以上の食糧生産が出来るようになると自分で食料の確保をしないで済む人達が現れる。そういう人達が道具作りの専門家になったり他の群れとの物々交換を始めたりする事でいろんな技術が発展した。今の文明も科学もいろんな技術も農耕を始めた事で発展したって言って良いと思うんです。そんな「農耕」の世界・・やりがいがあるじゃないですか。
実際の農地は隣の空き地。結構長い間雑草だらけだったようです。雑草があったかい時期に生えて枯れた頃にきれいにされる。これを繰り返すとその土地の栄養分は刈られた雑草として持ち出されるのでどんどん貧栄養の土地になる。でもね、それでいいんですよ。その方がその土地の菌類の多様性を保てる。それを崩さない様にしながら収穫する分だけ栄養分を補給してあげる。そんな感じに出来ればなぁ。

農地予定の隣の空き地

大豆-品種不明 

コメント (0件)

妄想農園の他の画像一覧



GOLD
TK-One さん

メッセージを送る

栽培ノート数43冊
栽培ノート総ページ数1849ページ
読者数40人

http://qqq300.blog.fc2.com/

なんか変わった事でもやってみてーなぁ。ちょっと変わった植物、ちょっと変わった栽培法、ちょっと変わってるオレがちょっと変わった事、やってみようじゃねーの・・って言いながら自分じゃ「普通」って思ってたりして・・
でも意識して他人と違うやり方をやってみるってのはいろんな発見があったりもするんだよね。これはこれで一つの方法、って思ってます。

大豆-品種不明を栽培しているユーザー

プランツノートからお知らせ

  • 2016/04/10 栽培品種数が2,200品種を超えました。
  • 2016/04/08 マーケット機能は現在メンテナンス中となります。ご了承くださいませ。
  • 2016/04/01 サイトメンテナンスが終了しました。
  • 2016/03/30 会員数が10,000名を超えました。