キウイの収穫、安曇野~ - その他-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > その他 > その他-品種不明 > 収穫報告、安曇野~

収穫報告、安曇野~  栽培中 読者になる

その他-品種不明 栽培地域 : 長野県 安曇野市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 1人
栽培環境 : 栽培面積 : 333㎡ 種から 1
作業日 : 2017-11-11 2017-01-01~314日目 晴れ のち 雨 16℃ 4.4℃ 湿度:71% 積算温度:4149.0 ℃

キウイの収穫、安曇野~

実家の庭に植えてあるキウイが今年は豊作です。
このキウイ、樹齢約35年です。私が種を蒔いて育てた(勝手に育った)、種蒔きキウイです。
なので、品種は不明。

半日かけて実の収穫と枝の剪定をしました。

小振りな実ですが、2週間前に採って追熟させたものは、糖度約14ありました!
甘いよ~。

収穫量は一輪車一杯ありました。
冬の寒さのせいか、来年の4月まで保存可能です。

たわわ、キウイ

一輪車一杯

糖度約14

その他-品種不明 

コメント (14件)

  • どらちゃんさん 2017-11-14 04:06:09

    すんげ~♪

    これは食べきれませんねぇ……汗

    以前、広島の実家でも庭にキウイ棚作ってたくさん生ってました♪

    キウイ、日本の気候に合ってるみたいですね♪

  • のど飴さん 2017-11-14 07:56:58

    キウイの種から育てられるとは知りませんでした、凄いですね。

  • hareotokoさん 2017-11-14 08:19:13

    今年は豊作です。
    こんな量だと一時に食べきれませんね。家族、親戚、友人、ご近所に配りまくりです。

    それでも家にはキウイが残りますが、安曇野は寒冷地なので、追熟させないと来年の4月まで腐らずに保存できます。

    キウイは病気にかからないし、害虫も付かない、日本の気候にあっているし、とてもいいですよ。
    温暖な地域から寒冷地まで、どこでも栽培できますね。
    ただ、キウイ棚は必要ですね。

  • hareotokoさん 2017-11-14 08:35:13

    のど飴さん

    キウイは種から育てられますよ。
    35年くらい前は、キウイはメジャーではありませんでした。当時高価な果物だったのですが、たまにスーパーで特価の安売りキウイがあったので買ってみました。

    傷みが酷いかったキウイでしたが、実の中の黒い種を取りだし、洗って植木鉢に蒔きました。

    当時、果物の種はなんでも蒔いてみる、植物少年だったhareotoko(私)は、キウイが雌雄異種ってことは知っていましたが、たまたま芽がでた株が雌の木だったのは、ラッキーでした。
    しばらくすると、花咲きます。
    原種に近いのか、スーパーで売っているような大きな実は成りませんが、でも味はとても甘いです。お試しください。

  • どらちゃんさん 2017-11-14 09:01:44

    実家のキウイは、時々カナブンがたかってました~(T^T)

    山育ちの母が手で捕って、足で踏んづけてるのを見て、げぇぇ~って思ってたのを思いだします~(笑)

    母は強し~ ←違

  • うーたんさん 2017-11-14 10:02:18

    キーウィのタネを意識して食べたことがなかったのですが、こんなステキな結果になるとは♡
    山盛りの収穫物が乗った一輪車、カッコイイ!

  • どらちゃんさん 2017-11-14 11:22:45

    おっ

    うーさん、さっそく種をキープだねっ♪

  • うーたんさん 2017-11-14 12:38:50

    いやいや、あまりにも小さくて・・・
    トマトのタネ取りもあきらめ気味なのに。

  • みほみほさん 2017-11-14 17:12:23

    すごい、すごいねー!
    種まきの話も、こんなに豊作なのもすごいです。

  • hareotokoさん 2017-11-15 12:12:45

    30年くらい前の苦労話です。

    キウイの種蒔きして、株が大きくなると花が咲きます。キウイは雌雄異株なので、本来、雄と雌の両方の木を植えないと実がなりません。
    当時は、開花しても、実がつかなかった気がします。雄花をどこからか入手して、人工授粉することが必要でした。ただ、雄花と雌花の開花時期が合わないとうまくいきませんので、早めに咲いた雄花を入手して冷凍保存するなりしないとだめでした。

    今では、キウイはメジャーな果物なので、どこかしらにある雄花から花粉が風で飛んでくるみたいで、実家のキウイは何もしなくても実がなるようになりました。
    キウイは雌株あれば実がなりますよ。雌花はとても立派です。雄花は見たことがありません。
    お試しください。

  • hareotokoさん 2017-11-15 12:16:57

    どらちゃんさん

    カナブンは困りますね。たくさん食い荒らしそうです。

  • どらちゃんさん 2017-11-15 13:11:26

    広島の実家にあったキウイ、毎年それはそれはたくさん実がなりましたが、垣根を越えて隣の家に枝が侵入するようになって、手に負えなくなり、撤収することに……

    父が切って掘り上げましたが、切断面が真っ赤で血の色みたいだったとか、家の壁から通路を挟んで1mくらい離れていたにも関わらず、家の下まで根が張っていたとか、しまいには、切ったその夜から三日間高熱にうなされたとか怖い話が……汗

    キウイが強健な性質ならではの話でしょうが、ちょっと不気味だなと思ったものです

    ま、生ってた時は、どらちゃん、美味しく頂いてましたけど♪

  • みほみほさん 2017-11-15 13:37:20

    1975年にキウイを初めて食べたときのこと
    忘れられないですよ!
    (まだ子どもだったよ)
    こんなおもしろい形でこんな美味しいのかとびっくりしました。
    輸入が自由化された頃のことです~笑
    今では国内でたくさん栽培されてて
    隔世の感がありまする・・・

  • うーたんさん 2017-11-15 15:03:43

    あぁーーーーー!!
    物忘れの激しいうーたんも、なぜだかキーウィを初めて食べたときのこと、ハッキリと覚えてます!
    頂いた方の名前から、初めて感じたレモンとイチゴを足したような味・・・
    ずいぶん昔の話。。。

GOLD
hareotoko さん

メッセージを送る

栽培ノート数92冊
栽培ノート総ページ数2099ページ
読者数52

サラリーマン(元エンジニア)です。
趣味の一環で自宅の庭(3平方メートル)で野菜、花を栽培してます。
自宅のバルコニーで水耕栽培を2017年から始めました。
植物少年→植物成年→植物中年→植物おやじになりました。
バルコニーでは、「植物男子バルコニー」やってます。

実家は長野県安曇野市です。不定期に収穫報告します。

プランツノートからお知らせ

  • 2018/12/05 12月10日(月) 午前 9時 ~ 12時にマーケット機能(β版)の再公開のためシステムメンテナンスを実施させていただきます。
  • 2015/04/10 栽培品種数が2200品種を超えました。