接ぎ木メロンの水耕栽培、始めました❗ - メロン-品種不明 栽培記録
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > メロン > メロン-品種不明 > 接ぎ木メロンの水耕栽培2019

接ぎ木メロンの水耕栽培2019  終了 失敗 読者になる

メロン-品種不明 栽培地域 : 神奈川県 横浜市港北区 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : 水耕栽培 栽培面積 : 0.2㎡ 挿し木、接ぎ木等 1
作業日 : 2019-06-26 2019-06-25~1日目 天気:- 気温:-℃ 湿度:-%

接ぎ木メロンの水耕栽培、始めました❗

接ぎ木メロンの水耕栽培を始めました。

昨日、畑に植えた接ぎ木メロンを引っこ抜いて、根の状態を確認しました。思ったより根が張ってなかったので、株の根を水洗いして、水耕栽培装置に移植しました。

この栽培は、いろいろな実験確認のために行います。

気になる実験の観点は
(1)接ぎ木メロンの土耕栽培と水耕栽培の比較
(2)水耕栽培メロンを地這いで栽培
(3)食べ蒔きメロンは、旨いのができるか
(4)2020年型の水耕栽培装置のプロトタイプの性能調査

上記(1)は、畑に植えた接ぎ木メロンが既に雌花を開花させていますので、水耕栽培の株は既に不利な条件でのスタートです。しかし、水耕栽培なら先行している土耕栽培に追い付けると思います。

(2)は、台風対策で、地這いの方が立体栽培と比較して台風に対して耐性があると聞きましたので、地這いしてみます。それから、スイカの立体栽培が地這いに対して不利だとか、地這いの方が栄養がいくとか、都市伝説ちっくなことが言われていますので、メロンでも確かめてみたいです。

(3)は、静岡のメロンが美味しかったので、その種を蒔いたらなんとかできないか、という希望を確かめるために行います。

(4)は、来年に備えて、現行の水耕栽培装置の問題点を解決したマイナーチェンジの装置の確認です。

エンジニア魂で頑張ります!

株の状態

水耕栽培装置に移植しました。

この三角土地に地這いしてみます。

メロン-品種不明 

コメント (0件)

GOLD
hareotoko さん

メッセージを送る

栽培ノート数98冊
栽培ノート総ページ数2500ページ
読者数51

サラリーマン・エンジニアです。
趣味の一環で自宅の庭(3平方メートル)で野菜、花を栽培してます。
自宅のバルコニーで水耕栽培を2017年から始めました。
自宅の隣地を借りて、家庭菜園を2019年から始めました。

・食料危機に備えて、野菜の育て方を習得してます。
・水耕栽培は「育て方改革」の一環で、無農薬、土耕の2~3倍の収量をめざします。

実家は長野県安曇野市です。不定期に収穫報告します。
2019.8.21更新

プランツノートからお知らせ

  • 2018/12/05 12月10日(月) 午前 9時 ~ 12時にマーケット機能(β版)の再公開のためシステムメンテナンスを実施させていただきます。
  • 2015/04/10 栽培品種数が2200品種を超えました。