今年もどっさり緑のブロッコリー (ブロッコリー-品種不明) 栽培記録 - tommy♪
  • 使い方
  • 育て方を調べる
  • 栽培ノートを始める
  • トップページ
  • カテゴリ
  • マーケット
  • Q&A
  • キーワード辞典

栽培記録 PlantsNote > ブロッコリー > ブロッコリー-品種不明 > 今年もどっさり緑のブロッコリー

今年もどっさり緑のブロッコリー  栽培中 読者になる

ブロッコリー-品種不明 栽培地域 : 広島県 東広島市 天候 栽培方針 : 標準栽培 読者 : 0人
栽培環境 : プランター 栽培面積 : 0.3㎡ 種から 3
  • ヒコバエから2個目のブロッコリー

    ヒコバエの頂花蕾をひとつ採ったはずなんだけど 側花蕾だとおもっていたら、また頂花蕾だ。 どうやら2本ヒコバエが生えていたのかも。 お得感が強すぎて笑いがとまらないわ。 ごま油とウェイバーを使ってもやしサラダにした。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2024-01-29 575日目

    (0 Kg) 収穫

  • ヒコバエの側花蕾

    『今年の春に終了したブロッコリー』のヒコバエを植えた続き。 大きな側花蕾ができているので 収穫した。 これはもう大成功。 もし場所があったら、今ベランダで育てている夢ひびきも 絶対に庭に埋めてヒコバエ栽培をしたい♡

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-12-30 545日目

    (0 Kg) 収穫

  • ヒコバエでブロッコリーが採れたよ

    今年の春に抜いたブロッコリーを 庭に埋めて 1本ヒコバエを育てたら ちゃんとブロッコリーができた。 これは場所さえあればもう1年できると実証。 たぶん脇ッコリーもとれるんじゃないの? しばらく実験は続く。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-11-04 489日目

  • ヒコバエの10月

    タマネギの栽培地を作るためにミニトマトを移動して、 あっ ブロッコリーがある。 きゅうりが終わる前から ブロッコリーのヒコバエを植えてあったんだ。 頂花蕾が見えてる。 抜こうかな どうしよう 悩んだけど、ヒコバエからブロッ...

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-10-21 475日目

  • ヒコバエの9月

    去年育てたブロッコリーのヒコバエを 庭に植えて3ヶ月。 10本くらいあって大きな株みたいになっていたヒコバエを1本だけ残して あとは全部切りとった。 この残した1本で頂花蕾がホントに採れるのか 検証してみよう。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-09-05 429日目

  • レースみたいな葉になったヒコバエ

    アマビエはアマビコ 古くから伝わる妖怪アマビコが どこかで記載を間違えてアマビエになってしまった。 ヒコバエは夏仕様。 涼し気なレース編みみたいに変身した。 ブロッコリーは、ベランダで育ててきたもんだから こんなにひどい...

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-07-23 385日目

    害虫

  • こっちのヒコバエは終了

    ツボミがたくさんついたヒコバエは切り取って終わりにした。 キャベツ炒めに入れて食べちゃう。 切り取ったあと 違うヒコバエが残っているので、これを来年の収穫用に育ててみよう。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-07-02 364日目

  • ハサミで少しずつ削る

    どうやっても ブロッコリーの芯が固くて切れないので ハサミで上から少しずつ削っていくことにした。 ヒコバエのてっぺんにツボミがあるけど これ頂花蕾じゃないと信じたい。 脇ッコリーかな。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-06-13 345日目

  • ヒコバエを育ててみる

    母の日に実家に帰って 直径15センチのデカイブロッコリーをもらった。 それが 去年育てたブロッコリーの根元にあるヒコバエを残して、その株で収穫したんだと言う。 うそーーーん まさか そんなわけねーーーだろ と心の...

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-06-03 335日目

  • ブロッコリーは終わりだ

    数日間 水やりできなかったのがとても堪えたのだろう。 驚くほどぐったりしていたブロッコリーは 乾燥したワラみたいな脇ッコリーしかない。 毎年夏頃まで脇ッコリーが採れるはずなんだけど もう最後になるかも。

    天気:- 気温:-℃ 湿度:-% 2023-04-15 286日目